ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG MSオプションセット5 その1

HG MSオプションセット5 @ 2016年10月31日

さて、前回は「HG ガンダムバルバトスルプス」を作製しましたが、やはり武器が付属のソードメイスだけではなんだか物足りません。ということで今回は...

HG MSオプションセット5
写真の「HG MSオプションセット5&鉄華団モビルワーカー」を作製してみたいと思います。
このキットには、バルバトスルプスの武器が色々入っているので、これでパワーアップできます。

HG MSオプションセット5
ということで、写真は「HG MSオプションセット5」の全てのランナーです。
うーむ、以前オプションセット1を作製したときもそうでしたが、ランナーはグレー1色で全く色分けされていないようです。(ある意味、予想通りですが...)

HG MSオプションセット5
写真はMSオプションセット5のA1ランナーです。
左側には鉄華団のモビルワーカーが、そして右側には平手が付いていますが手の甲がグレーなのがちょっと気になります。
(これがルプスに付属の白いパーツと交換可能ならいいのですが...)

HG MSオプションセット5
写真はA2ランナーですが、ここにはバルバトスルプスの殴る系武器である、ツインメイスのパーツがセットされています。

HG MSオプションセット5
こちらはA3ランナーですが、これは腕に取り付ける200mm砲ですね。

HG MSオプションセット5
最後はA4ランナーです。
このランナーはルプス用ではなく、「HG ユーゴー」用のロングライフルとバスターソードが含まれています。

HG MSオプションセット5
写真は付属のホイルシールです。
これは手の甲を白くするためのシールのようですが、シールでも無いよりはマシですかね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(7) | トラックバック (0)

HG MSオプションセット5 その2

HG MSオプションセット5 @ 2016年11月 1日

さて、今日から「HG MSオプションセット5」の作製開始です。
まずは、バルバトスの装備関連ということで...

HG MSオプションセット5
写真はツインメイスと腕部200mm砲です。
ツインメイスと、200mm砲はそれぞれが2個づつセットで付いています。

HG MSオプションセット5
写真はツインメイスのアップです。
ツインメイスは、初代バルバトスのメイスを半分のサイズにしたような感じです。
(中央にヒザと同じようなマークが...)

HG MSオプションセット5
こちらはツインメイスの先端部分です。
うーむ、先端が4つに分かれていて刃のように尖ってますね...。
これなら硬い敵も串刺しにできそうです。

HG MSオプションセット5
続いて写真は腕部200mm砲です。
これを見ると根元部分は太めですが、砲身は意外と細く見えます。

HG MSオプションセット5
写真は200mm砲を下から見たところです。
底面には丸い突起がありますが、これをヒジの穴に差し込むことで、200mm砲を固定する仕様となっています。

HG MSオプションセット5
さて、バルバトスルプス用の装備品と言えば、写真の平手も付いています。
手の甲は前回紹介したシールを貼ってみましたが、やはり立体的な箇所にシールというのはかなりツライものがあります。
そこで...

HG MSオプションセット5
バルバトスルプスに付属の手の甲のパーツに交換してみると、ピッタリとはまります。
これは、シールを貼ったものは使わないほうがよさそうですね。

ということで、これらをバルバトスルプスに装備すると...

HG MSオプションセット5
写真はツインメイスを両手に装備したところです。
ツインメイスは小型なので、取り回しが良さそうです。
ちなみに背中には...

HG MSオプションセット5
写真のように200mm砲をマウントすることができます。
(マウント用のパーツが1セットなので、1つだけ取付可能です。)
背中の200mm砲は角度が変えられるので...

HG MSオプションセット5
両手がふさがった状態でも、前方への射撃が可能です。
このあたりは、ガンキャノンみたいですね。

HG MSオプションセット5
写真は、腕部200mm砲を両腕に装備したところです。
マニピュレータは、オプションセット5に付属の平手を付けてみましたが、やはり平手があるのはいいですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(11) | トラックバック (0)

HG MSオプションセット5 その3

HG MSオプションセット5 @ 2016年11月 2日

今日は「HG MSオプションセット5」の残りの装備品の組み立てを行いました。

HG MSオプションセット5
ということで、写真はロングライフルとバスターソードです。
この装備はどちらも、「HG ユーゴー」用となっています。

HG MSオプションセット5
写真はバスターソードのアップです。
シンプルでデカい刀身は、FFで誰かが装備していたような武器ですね。

HG MSオプションセット5
写真はロングライフルです。
この武器は丸いフォアグリップが可動式になっているので、両手持ちが大丈夫そうです。

そして最後は...

HG MSオプションセット5
鉄華団が誇る、最新のモビルワーカーです。
うーむ、以前作製した「MS オプションセット1」のモビルワーカーと比べると、左右の武器がちょっとだけ大きくなっているような気がします。

HG MSオプションセット5
こちらはモビルワーカーを下から見たところです。
下からは見てはいけない仕様なのは、前回と同じですね^^;。

HG MSオプションセット5
HG MSオプションセット5
さて、ユーゴーは持っていないので、とりあえずロングライフルをバルバトスルプスに装備してみました。
と、両手持ちでも意外とカッコよくキマります。

HG MSオプションセット5
次はバスターソードを装備してみました。
こちらも、バルバトスルプスのマニピュレータで、しっかりと保持できます。
(近接系の武器なので、これもよく似合います。)

HG MSオプションセット5
HG MSオプションセット5
最後は、全ての武器をまとめて装備してみました。
両手に、ロングライフル&ツインメイス、ヒジには200mm砲、そして背中にはソードメイス&バスターソードとかなり豪華装備となりました。これだけ武器があれば、きっともう無双状態ですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(4) | トラックバック (0)

HG MSオプションセット5 まとめ

HG MSオプションセット5 @ 2016年11月 5日

 「HG MSオプションセット5&鉄華団モビルワーカー」は、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のHGシリーズMS用の追加用のオプションパーツとモビルワーカーがセットになったキットである。本キットには以下の写真のパーツ

HG MSオプションセット5

HG バルバトスルプス用
・ツインメイス X2
・腕部200mm砲 X2
・平手左右
・武器用のマウントパーツ(一式)

HGユーゴー用
・ロングライフル
・バスターソード

鉄華団モビルワーカー

が含まれている。

このキットは全てのランナーがグレーとなっているため、モビルワーカーを設定通りにするなら部分塗装が必要となる。またマニピュレータは手の甲が白いシールでカバーされているが、ルプスのパーツがそのまま流用できるので、こちらを使用することを推奨する。


○モビルワーカーの進化

HG MSオプションセット5
HG MSオプションセット5
以前作製した「CGSモビルワーカー」と今回の鉄華団モビルワーカーを並べてみました。
(今回は、モビルワーカーのみ部分塗装しています。)
こうして見ると、新型は左右の武器が強化されているのと、後方にミサイルポッドらしきものが増設されていることがわかります。やはり、鉄華団はセカンドシーズンでメジャーな存在となったので、モビルワーカーもかなり豪華装備になってますね^^;。

HG MSオプションセット5
そして違いが明らかに分かるのが、モビルワーカーを真上からみた写真です。
全体的にサイズが2割ほどアップして、大型化しています。

HG MSオプションセット5
とはいえ、バルバトスルプスと並べてみると、かなり心許ない小ささです。
うーむ、強化されたとはいえこれでMSに挑むのは、やはり無謀ですね。

HG MSオプションセット5
ということで、今回の強化装備を装着して、バルバトスルプスさんは...

HG MSオプションセット5
先代と、これから一緒に殴りに行きます^^;。

では、平手が手に入ったのでやはり最後は...

HG MSオプションセット5
コマネチ!

では、また次回!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(11) | トラックバック (0)
copyright gunplablog.com