ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ダブルオーライザー その15

ガンプラ:RG ダブルオーライザー @ 2015年5月25日

今日は「RG ダブルオーライザー」にスミ入れを行いました。

RG ダブルオーライザー
ということで現在「RG ダブルオーライザー」は写真の状態となっています。
(メンテナンスのため、オーライザーは分離して整備中です^^;)

RG ダブルオーライザー
写真は脚部ですが、ここはちょうどいいくらいのでスミ入れ量です。

RG ダブルオーライザー
RG ダブルオーライザー
こちらは胴体部分です。
この「RG オーライザー」は、短いラインは意外に少なく、彫りの深い長いラインが多めとなっています。

RG ダブルオーライザー
写真は頭部付近のアップです。
RGは1/144スケールなので、細かい部分のスミ入れはちょっと難しいですね。
(油断すると、太いラインになってしまいます。)

さて、本体のダブルオーガンダムは、まあ普通のスミ入れ量ですが、相棒のオーライザーはというと...

RG ダブルオーライザー
何だか表面のパネルラインがスゴイことになっています。
これでも、一部のラインは間引きしたつもりですが、それでもこの分量というのは多すぎるような気が...。
まあ、シールも色々付いているので、シールを貼るとまた印象も変わりそうですが。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(6) | トラックバック(0)

RG ダブルオーライザー その14

ガンプラ:RG ダブルオーライザー @ 2015年5月24日

今日は「RG ダブルオーライザー」のウィング部分の組み立てを行いました。

RG ダブルオーライザー
写真はオーライザーのウィングユニットです。
うーむ、白と青のツートンカラーがなかなかキレイですね。

RG ダブルオーライザー
写真はウィングユニットを裏側から見たところです。
このウィングユニットは...

RG ダブルオーライザー
根元部分から写真のように折りたたむことが出来ます。
また青いアームのような箇所が、写真のように可動します。
さらに...

RG ダブルオーライザー
中央の青い部分が写真のように上にオープンします。
(後方の白い部分も可動しますが、この可動が何のためのものかは不明です。)

ということで、このウィングユニットを取り付けると...

RG ダブルオーライザー
RG ダブルオーライザー
オーライザーの組み立て完了です!
このオーライザーには、さらに追加装備があって...

RG ダブルオーライザー
写真のように、左右にGNシールドと底部に、GNソードIIIを装着可能です。

RG ダブルオーライザー
機体を斜め下から見たところです。
このままソードを下に向けて飛行すれば、近くの敵を一刀両断にできそうですね。

RG ダブルオーライザー
さて、オーライザーを写真のダブルオーガンダムとドッキングすると...

RG ダブルオーライザー
RG ダブルオーライザー
ついにダブルオーライザーになることができました!

RG ダブルオーライザー
これでライザーソードも安定して使うことが出来ますね!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(5) | トラックバック(0)

RG ダブルオーライザー その13

ガンプラ:RG ダブルオーライザー @ 2015年5月23日

さて、今日からはダブルオーガンダムの支援機であるオーライザーの作製に入ります。

RG ダブルオーライザー
ということで写真はオーライザーの中央ブロックです。
オレンジの箇所がコックピットに見えますが、これはセンサーユニットとなっているようです。このセンサーユニットは...

RG ダブルオーライザー
透明なパーツも付いていて、こちらは「粒子貯蔵タンク型」の時に使用します。
とはいえ、貯蔵タンク型でGNドライヴの形状が変わるのは分かりますが、オーライザーのセンサーの色が変わるというのはいったいどういうことなのでしょうね?

RG ダブルオーライザー
ちなみにですが、コックピットハッチが写真の位置で開閉するので、ここがコックピットのようですね。
(コックピットが割と真ん中にあるので、結構安全性は高そうです。)

RG ダブルオーライザー
写真はオーライザーを裏側から見たところです。
こちらの角度から見ると四角い穴が何箇所かに開いていますが、これはランディングギアなどを取り付けるためにあるようです。

RG ダブルオーライザー
写真はオーライザーを後方から見たところです。

RG ダブルオーライザー
さて、このオーライザーはダブルオーガンダムとのドッキング機構があるので...

RG ダブルオーライザー
写真の2箇所を引っ張って分離してから...

RG ダブルオーライザー
ここを折り曲げると、写真のようにエビのように機体が折れ曲がります。

RG ダブルオーライザー
曲げた状態のオーライザーを下から見たところです。
写真のエビの尻尾の付け根付近に、ジョイントがあるので...

RG ダブルオーライザー
ダブルオーガンダムのバックパックの中央部分を...

RG ダブルオーライザー
下げるとジョイントの受け側が出現するので、ここにオーライザーをドッキングすると...

RG ダブルオーライザー
こんなカンジになりました!
さて、あとはオーライザーに翼を取り付けると、いよいよ組み立ては完了です。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(9) | トラックバック(0)
その他
プロフィール
  • かずちゃん
     最近息子と一緒にガンプラにハマっている
    一応、IT系エンジニア
  • メールはこちら
  • 当サイトはリンクフリーです。
  • ガンプラブログ
    ↑バナーはこちら
プレミアム バンダイ
copyright ガンプラブログドットコム