ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

PG ガンダムエクシア その1

ガンプラ:PG ガンダムエクシア @ 2017年12月12日

さて、今回は今月の目玉である「PG ガンダムエクシア」を作製します。

PG ガンダムエクシア
今回購入したのはノーマル版ということで、写真はパッケージの表側です。

PG ガンダムエクシア
そしてこちらはパッケージの裏側になります。
箱のサイズは、PGの標準サイズでかなりの大きさがあります。

PG ガンダムエクシア
写真は箱を開けたところです。
箱は全体が幾つかのブロックに分割されており、それぞれにランナーがギッシリと詰まっています。

さて、ここからは恒例のパーツ紹介ですが、今回の取説からは「主にフレームで使用するパーツ」など、カテゴリ別に分類されているので、これに従って紹介していくことにします。
ということで...

PG ガンダムエクシア
PG ガンダムエクシア
写真は「主にフレームで使用するパーツ」のランナーです。
ここからは写真が多いので、どんどんと並べていきます。

PG ガンダムエクシア
写真はクリアグリーンのB1ランナーです。

PG ガンダムエクシア
こちらはクリアブラックのB2ランナー

PG ガンダムエクシア
そして、写真はクリアブルーのCランナーです。

PG ガンダムエクシア
写真はライトグレーのDランナーです。

次からはフレームらしく、グレーのランナーがずっと続きます。

PG ガンダムエクシア
Gランナー

PG ガンダムエクシア
Iランナー

PG ガンダムエクシア
Jランナー

PG ガンダムエクシア
KランナーX2

PG ガンダムエクシア
MランナーX2

PG ガンダムエクシア
Nランナー

PG ガンダムエクシア
P1ランナー

PG ガンダムエクシア
P2ランナー

PG ガンダムエクシア
QランナーX2

PG ガンダムエクシア
Sランナー

PG ガンダムエクシア
最後はパイロット1パーツだけのYA1ランナーです。

PG ガンダムエクシア
さて、お次は「主に外装で使用するパーツ」です。

PG ガンダムエクシア
PG ガンダムエクシア
写真は多色成形のA1, A2ランナーです。

PG ガンダムエクシア
PG ガンダムエクシア
PG ガンダムエクシア
写真は白いE1, E2, Fランナーです。

PG ガンダムエクシア
で、写真はブルのHランナーで...

PG ガンダムエクシア
PG ガンダムエクシア
また白に戻って、L(x2), O(x2)ランナーとなります。

さて、パーツはまだまだあります。

PG ガンダムエクシア
ということで写真は「武器で使用するパーツ」です。

PG ガンダムエクシア
写真はクリアピンクのR1ランナーです。

PG ガンダムエクシア
PG ガンダムエクシア
PG ガンダムエクシア
写真はグレーのWA, WB1, WB2ランナーです。

PG ガンダムエクシア
そしてこちらはブルーのWCランナーで

PG ガンダムエクシア
写真は、このキット唯一のシルバーメッキのWDランナーです。

PG ガンダムエクシア
PG ガンダムエクシア
PG ガンダムエクシア
写真は白い、WE1, WE2, YB1ランナーです。

PG ガンダムエクシア
最後はクリアグリーンのWF1ランナーです。

これ以外にもさらにパーツはあって...

PG ガンダムエクシア
写真は台座とシール類で、これが本当に最後のパーツとなります。

PG ガンダムエクシア
PG ガンダムエクシア
PG ガンダムエクシア
ということで写真はXA, XB, XCランナーとなります。

PG ガンダムエクシア
そして写真はシール類です。

さて、ここまでパーツを紹介してきて残念なことに気づきました。

PG ガンダムエクシア
写真は取説の部品紹介のページですが、どうやら購入したキットには写真の「シリコンシート」が入ってなかった模様です。他のサイトで部品を確認すると、どうやらこのパーツは透明な小袋に入っているようですが、そもそも小袋自体が入っていませんでした...。

うーむ、こういうパーツが欠品している場合は、どうすればいいのでしょうね?とりあえずバンダイのサポートにでもメールしてみることにしますかね...。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(2) | トラックバック(0)

MG ジムスナイパーカスタム その15

ガンプラ:MG ジムスナイパーカスタム @ 2017年12月11日

「RGM-79SC ジムスナイパーカスタム」は、補助装甲と大推力バックパックを追加装備した、総合性能強化型MSである。本機は練度の高いエースパイロット向けの、ジムのバリエーション機だが、各機体ごとに仕様は微妙に異なるものになっていたらしい。

そういう経緯もあってか、エースパイロットの(勝手な?)要望を取り入れたという設定のもと、このキットにはやたらいろいろな武器が付属している。

さてこの「MG ジムスナイパーカスタム」のキットのデキはというと

・MG ガンダムVer.2.0準拠で、広い可動で色々なポーズが決められる。
・頭部のバイザーやマスクで、特徴的な頭部を再現!
・R4型ビームライフルを含む、豊富な武器が付属する豪華仕様!
・合わせ目や色分けは、そのままでも問題ないレベル!

と、キットとしてはなかなか素晴らしい出来となっている。全体が角ばってレトロな感じがする、このジムスナイパーカスタム。ぜひ他のスナイパー系の機体と一緒に飾ってみることをオススメする。

・塗装必要個所
本体や武器なども含め、部分塗装が必須と思われる場所は見当たらない。
塗装が必要なのは、バーニア内部の赤やフィギュアぐらい。

・パーツ分割が工夫されているため、合わせ目は殆どない。
ただし、ライフルなど一部の武器は中央に合わせ目がある。

・武器、付属品
R4型ビームライフル(バレル部分が分離。お尻にマウント可)
ビームスプレーガン(脚部または腰部にマウント可)
2連ビームガン(脚部または腰部にマウント可)
折り畳み式ハンドガン(前腕にマウント可)
ハイパーバズーカ(お尻にマウント可)
シールド(覗き窓が開閉、腕にマウント可)
ビームサーベル(前腕に装備。刀身はクリアピンク)
可動式マニピュレータ(左右)
1/100パイロット(私服、座/立)

・可動
 フレームパーツの関節部が「MG ガンダムVer.2.0」のパーツを流用しているため、可動はこれに準ずる。
 ・ヒザやヒジなどは180度近くまで可動する。
 ・足先が3ブロックに分かれており、それぞれが可動する。
 ・肩関節は前方に引き出すことができ、腕を真上に上げることができる
 ・腰は前後左右にロールする機構付き
となっている。

■おまけ

○ジムでスナイパー

MG ジムスナイパーカスタム
MGでの ジムスナイパー繋がりということで、「MG ジムスナイパー」と並べてみました。
「MG ジムスナイパー」は2007年とちょうど10年前に作ったキットです。

MG ジムスナイパーカスタム
どちらも、「ジムスナイパー」という名前は同じですが、こうして見るとライフルのサイズが全然違います。
写真の「ロングレンジビームライフル」は、かなり極太仕様なのに比べ...

MG ジムスナイパーカスタム
写真の「ジムスナイパーカスタム」の、R4型ビームライフルは普通のビームライフルを前後に伸ばしたような形状です。

MG ジムスナイパーカスタム
あと、ジムスナイパーはエネルギー供給もバックパックからという、まさにスナイパー一筋な仕様なのがある意味潔いです。(接近戦は考えていないような気がします。)

こうして見ると、やはりジムスナイパーカスタムは、汎用機にちょっと射程の長いライフルを装備した機体だということがよく分かりますね。

では、最後にお約束の...

MG ジムスナイパーカスタム
コマネチ!(顔はガード中...)

ではまた次回!

B075CLWG8WMG MSVモビルスーツバリエーション ジム・スナイパー カスタム
バンダイ 2017-11-11

コメント(11) | トラックバック(0)

MG ジムスナイパーカスタム その15

ガンプラ:MG ジムスナイパーカスタム @ 2017年12月 9日

さて、今日でシール貼りも終わり、ついに「MG ジムスナイパーカスタム」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

MG ジムスナイパーカスタム
まずは「MG ジムスナイパーカスタム」、基本の立ちポーズ正面です。
このジムスナイパーカスタムには、色々な装備が付いていますが、写真では取説と同じ、R4型ビームライフルを装備しています。

MG ジムスナイパーカスタム
MG ジムスナイパーカスタム
写真は「MG ジムスナイパーカスタム」のサイドビューです。
左脚には2連ビームライフルがマウントされていますが、これは以前紹介したように腰にも装着可能となっています。

MG ジムスナイパーカスタム
写真はジムスナイパーカスタムのリアビューです。
機体番号はシールで再現ですが、92と95の2種類が付属しています。

MG ジムスナイパーカスタム
写真は上半身のアップです。
上半身には色々なマークが見えますが、シールがモノクロではなく結構カラフルなのがちょっと意外です。(機体色が地味なぶん、シールがハデで目立ちます。)

MG ジムスナイパーカスタム
写真は頭部のゴーグルを下げたところです。
これで、口元のマスクとゴーグルが一体化し、顔のガードは完璧です。

MG ジムスナイパーカスタム
ということで写真は、R4型ビームライフルでの狙撃ポーズです。

MG ジムスナイパーカスタム
ゴーグルを下ろして、スコープを覗き込むのはいかにもスナイパーという感じがしますが、取説によるとこのゴーグルは単に保護装置であり、スナイパー機のような、高感度センサーなどは内蔵されていないとのことです。
(とはいえ、エースパイロットが扱えば、十分狙い撃つことができそうです。

MG ジムスナイパーカスタム
さて、お次は装備を変えての、立ちポーズ正面です。

MG ジムスナイパーカスタム
MG ジムスナイパーカスタム
この状態は、右手にビームスプレーガン、左手にシールド、右前腕にハンドガン、脚部に二連ビームガン、そして...

MG ジムスナイパーカスタム
お尻にはR4ビームライフルを装備しています。
これでバズーカを除いてフル装備ということになりますが、先ほどのR4型ビームライフル装備時とは随分と印象が変わりますね。

MG ジムスナイパーカスタム
MG ジムスナイパーカスタム
写真はスプレーガンを構えたところです。
この武器をもたせると、初代ジムっぽくなってちょっと弱そうに見えます。

MG ジムスナイパーカスタム
写真は、二連ビームガン&スプレーガンを2丁持ちしたところです。
ビームガンが2丁あれば、混戦ではかなり役立ちそうです。

MG ジムスナイパーカスタム
MG ジムスナイパーカスタム
そして、意外とカッコイイのが写真のハンドガンです。
このハンドガン、スプレーガンよりも小さいはずですが、こちらのほうが強そうに見えるのはいったいナゼなのでしょうね?

MG ジムスナイパーカスタム
MG ジムスナイパーカスタム
写真は、ハイパーバズーカを持たせたところです。
ここまでで、全ての飛び道具が登場しましたが、銃器だけで5種も付いているのはかなり豪華です。

MG ジムスナイパーカスタム
こちらは前腕に装備されているビームサーベルです。
このジムスナイパーガスタムは、接近戦から近中距離、そして長距離までオールレンジでスキがありません。

MG ジムスナイパーカスタム
最後は、立ち膝での狙撃ポーズです。
こういったポーズが難なくとれるのは、やはりガンダムVer.2.0を受け継いだキットだけのことはありますね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(12) | トラックバック(0)
その他
プロフィール
  • かずちゃん
     最近息子と一緒にガンプラにハマっている
    一応、IT系エンジニア
  • メールはこちら
  • 当サイトはリンクフリーです。
  • ガンプラブログ
    ↑バナーはこちら
プレミアム バンダイ
copyright ガンプラブログドットコム