ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その1

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年4月27日

さて、今回は先週発売された大型キット「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」を作成してみたいと思います。
MG Ex-Sガンダム

このキット取説によると

本商品はEx-SガンダムとSガンダムのどちらかを選択して組み立てます

と書かれているので、どちらかを選ばなければいけないようですが、Ex-SガンダムはSガンダムに強化パーツを取り付けた形態なので、やはりここはEx-Sを選択ですね。

では、さっそくランナーをチェクしてみましょう!

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
写真はAからSまでの全てのランナーです。
このキットは、過去にリリースされたMGのSガンダムに新しいランナーを追加する形態となっていますが、ここまでは旧キットのランナーとなっています。

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
そして写真はXAからXKまでと、その他のパーツです。
ここが、今回新しくなっているわけですね。

MG Ex-Sガンダム
写真は多色成形のAランナーです。
このランナーのタグは...

MG Ex-Sガンダム
さきほど説明した通り「MG Sガンダム」となっています。

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
写真は白い、B, C(x2), D(x2)ランナーです。
ガンダムの基本色といえば、やはりこの白ですね。

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
そして写真は青いF(x2), Gランナーです。

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
写真はダークグレーのH, I(x2)です。このランナーはABS樹脂製となっています。

MG Ex-Sガンダム
こちらもダークグレーのJ1・J2ランナーです。
このランナーにはビーム・スマートガンが収められています。

MG Ex-Sガンダム
写真はダークグレーのK(x2)ランナーです。

MG Ex-Sガンダム
そして多色成形のLランナー

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
上から順にM(x2)、N(x2)、P、Q(x2)ランナーです。
(P,QはABS樹脂製です。)

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
写真はディスプレーベースのR, Sランナーです。
スタンドが台座も含めて透明というのは、ちょっと珍しいですね。

MG Ex-Sガンダム
写真は多色成形のXA1ランナーです。
ここからは、新規のランナーとなりますが、バンダイでは旧キットにランナーを追加する場合、記号の重複を防ぐため「XA, XB, ...」といった記号を付けることが多いですね。

MG Ex-Sガンダム
写真は赤いXA2ランナーです。
右側の丸い物体は、インコムですね。

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
こちらはダークグレーのXB, XC1, XC2ランナーです。
(この3つは全てABS樹脂製です。)

MG Ex-Sガンダム
写真は白いXDランナーです。
左の特徴的な形のパーツはディープストライカーで見た、ブースターのパーツですね。

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
上からXE, XF2(x2), XG1, XG2, XH(x2)です。

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
こちらはABS樹脂製のXI1, XI2ランナーです。

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
写真はXJ1, XJ2, XKランナーです。

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
写真はポリキャップとサーベルです。
ポリキャップはPC-128、サーベルはSB1が使われています。

MG Ex-Sガンダム
こちらはインコムを支持するためのリード線です。

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
最後は、シールとビス類です。

と、ここまで見てきてこのキットはかなりのボリュームがありそうです。
以前作成したディープストライカーと共通部分は多いですが、やはり脚があるのが大きな違いですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(13) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その2

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年4月29日

さて、今日から「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の製作開始です。まずはいつものように足先から...。

MG Ex-Sガンダム
ということで、写真は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の足先です。
足先は、前後にはかなり長いですが、幅はかなり狭く、細長い形状となっています。

MG Ex-Sガンダム
写真は足先を横から見たところです。
足首関節には、最近のMGではあまり見かけないビスが使われています。
足先はこの状態から...

MG Ex-Sガンダム
踵部分が写真のように、少しだけスライドします。
(かなり微妙で小さい動きですが...)

MG Ex-Sガンダム
また、足首は写真のように左右や前後に可動するようになっています。

MG Ex-Sガンダム
最後はEx-Sガンダムの足の裏側です。
足の裏側はディテールは再現されているものの、最近のキットに見られるような細密な模様にはなっていないようです。

ちなみにですが、この「MG Ex-Sガンダム」は、ディープストライカー同様に胴体をディスプレイスタンドに固定して組み立てる仕様で、足は基本的に宙に浮くようになっています。となると、あの重い機体がこの足でどこまで自立できるのかは気になるところです。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(5) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その3

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年4月30日

今日は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の脚フレームの組み立てを行いました。

MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の脚フレームです。
脚フレームはかなり多くのパーツで構成されており、複雑な構造をしています。

MG Ex-Sガンダム
写真は脚フレームを横から見たところです。
これを見ると、ヒザのパーツが大腿部より上まで伸びているのが、かなり特徴的です。
さて、ヒザの可動はというと...

MG Ex-Sガンダム
写真のところまで曲がります。
とはいえ、外装が付くとさらに可動は制限されると思われます。
(スタンド付きなので脚の可動は、あまり気にする必要はないのでしょうが...)

MG Ex-Sガンダム
こちらは脚フレームの内部構造です。
この状態から...

MG Ex-Sガンダム
ヒザ関節を曲げると写真の状態となります。
ヒザは写真のように2重関節になっています。

MG Ex-Sガンダム
写真はヒザから下のアップです。
これを見ると、フレームにはかなり細かなディテールが再現されています。
また、ヒザに付いている丸いパーツは...

MG Ex-Sガンダム
写真のように、アームが開いて取り出すことができます。
(クワガタの顎みたいです)

さて、この脚フレームを足先に取り付けると...

MG Ex-Sガンダム
こんなカンジになりました!

MG Ex-Sガンダム
脚部だけですが、ポーズを付けてみました。
うーむ、ゴツい機体の割には、意外とよく動きますね...。
また、足のサイズが大きいので、写真の状態でも意外と安定しています。


さて、今日は平成最後の日となりました。
明日からは令和となりますが、今日がなんとなく大晦日のような雰囲気なのがちょっと不思議な感じです。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(6) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その4

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年5月 1日

今日は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の腰フレームの組み立てを行いました。

MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の腰フレームです。
腰フレームの上には、コアブロックが乗る構造になっているためか、ここはかなりミニマムな作りとなっています。

MG Ex-Sガンダム
写真は腰フレームを横から見たところです。
後方には上に突き出したアームのようなものが見えますが、これは背中のブースターを支えるためにあるようです。

MG Ex-Sガンダム
写真は腰フレームを下から見たところです。
股関節の軸は写真のように可動により位置を変更できますが、左の状態は「Sガンダム」、右は「Ex-Sガンダム」仕様となります。

MG Ex-Sガンダム
また、中央と後ろに伸びたアームは...

MG Ex-Sガンダム
写真のように角度を変えることができます。

ということで、この腰フレームに脚部を取り付けると...

MG Ex-Sガンダム
こんなカンジになりました!

MG Ex-Sガンダム
まだ、脚部だけですがポーズを付けてみました。
うーむ、接続部が細いからか、どこか作業用のメカに見えるのは気のせいでしょうかね?


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(7) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その5

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年5月 3日

今日は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」のGコアの組み立てを行いました。

MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム」のGコアです。
Ex-Sガンダム/Sガンダムは、ファーストガンダムと同じくコアブロックを、A/Bパーツで挟む構造になっていて、このGコアはパイロットを乗せる部分となります。

MG Ex-Sガンダム
写真はGコアを上から見たところです。
この角度から見ると、Gコアはかなり縦に細長い形状をしていることが分かります。

MG Ex-Sガンダム
こちらはGコアの後ろ側です。
後方には4基のノズルが搭載されており、結構な推力がありそうです。

MG Ex-Sガンダム
写真はGコアを下から見たところです。
前後に付いている、翼はどちらも変形のために折りたたみ式となっています。

MG Ex-Sガンダム
写真はコックピット付近のアップです。
この状態から...

MG Ex-Sガンダム
コックピットハッチを開くと、写真のようにパイロットが2人座っています。
さらに...

MG Ex-Sガンダム
コックピット手前の黒い部分を開くと、さらにもう一人パイロットが座っています。
ということは、この機体には全部で3人も乗っているのですね。

MG Ex-Sガンダム
さて、Gコアをガンダムとして合体するためにはまず、写真のように4つの翼を本体に収納します。次に...

MG Ex-Sガンダム
中央のブロックを180度回転すると、ドッキング可能な状態となります。
(かなり簡単な変形方法です。)

このGコアをEx-Sガンダムの腰フレームに取り付けると...

MG Ex-Sガンダム
こんなカンジになりました!

MG Ex-Sガンダム
うーむ、腰から下がフレームなので、カラフルなボディが乗ると上になにか別のメカが付いているように見えますね。

MG Ex-Sガンダム
こちらはGコア付近のアップです。

さて、実はこのGコアは、Ex-Sガンダム用とは別にSガンダム用も組み立てることができます。
(取説には、「使用しないGコアは飾ることができます。」と書かれています。)
ということで、次回はSガンダムのGコア(ディスプレイ用)を組み立ててみたいと思います。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(7) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その6

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年5月 5日

今日は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」のSガンダムのGコアの組み立てを行いました。

MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」に付属している2種類のGコアです。
右が前回紹介した、Ex-Sガンダム用、そして左が今回作製したSガンダム用のGコアです。

MG Ex-Sガンダム
写真手前がSガンダム用のGコアですが、違いは小さな翼の有無と色ぐらいしか見当たりません。しかし...

MG Ex-Sガンダム
コックピットハッチを開くと、中にパイロットが座っている様子がありません。

MG Ex-Sガンダム
ということで、前方のパーツを写真のように外してから...

MG Ex-Sガンダム
機首を前方に引き出すと、写真のようにコックピットが姿を現します。
うーむ、この作りはガンダムのコアファイターとそっくりです。

MG Ex-Sガンダム
写真は上記を折り畳んだところです。
この状態も、ガンダムのコアファイターにかなり近いです。

MG Ex-Sガンダム
さて、念のためSガンダムのGコアを、Ex-Sガンダムのフレームにセットしてみました。

MG Ex-Sガンダム
どちらのGコアも、ほぼ形状が同じなので写真のようにちゃんとフレームに取り付けることができます。

さて、SガンダムのGコアは、本体には組み込まないのでディスプレイ用になるわけですがここはやはり...

MG Ex-Sガンダム
写真の状態で飾るのが、一番いいような気がします。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(4) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その7

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年5月 6日

今日は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の胸フレームの組み立てを行いました。

MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム」の胸フレームです。
胸フレームは合体&変形機構があるためか、かなり複雑な構造になっています。

MG Ex-Sガンダム
写真は胸フレームを横から見たところです。
後方にはアームのようなものが見えますが、ここは背中中央のユニットを取り付けるためにあるようです。

MG Ex-Sガンダム
こちらは胸フレームの背中側です。
背中の出っ張りなどを含め全体的な形状は、Ζガンダムにかなり似ています。

MG Ex-Sガンダム
写真は胸フレームを斜め上から見たところです。
首部分はこの状態から...

MG Ex-Sガンダム
写真のように下にスライドします。
これで、頭部を中に収納するわけですね。

MG Ex-Sガンダム
また、肩関節は...

MG Ex-Sガンダム
写真のように、ある程度前後に回転するようになっています。

ということで、この胸フレームをEx-Sガンダムにドッキングすると...

MG Ex-Sガンダム
こんなカンジになりました!

MG Ex-Sガンダム
こちらは腰から上のアップです。
取説によるとこのEx-Sガンダムは「Z計画の系譜に当たるMS」ということですが、上半身の変形機構を見る限り確かにZガンダムと共通する部分があるのが面白いですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(7) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その8

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年5月 8日

今日は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の頭部の組み立てを行いました。

MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム」の頭部です。
頭部は新規に追加されたパーツが使われているせいか、色分けなどかなり細かく再現されています。

MG Ex-Sガンダム
写真は頭部を横から見たところです。
うーむ、顎の形状がかなりシャープですね。

MG Ex-Sガンダム
こちらはEx-Sガンダムの後頭部です。
グレーの蛇腹のようなパーツが付く後頭部は、まるで戦国武将の兜のようにも見えます。

MG Ex-Sガンダム
写真は頭部のアップです。
この状態から...

MG Ex-Sガンダム
変形用にアンテナを畳むことができます。
また赤い円盤は、頭部インコムですが、これは取り外し式で射出状態を再現できるようになっています。

ということで、この頭部をEx-Sガンダムの本体に取り付けると...

MG Ex-Sガンダム
こんなカンジになりました!

MG Ex-Sガンダム
写真は上半身のアップです。
頭部が付いて、いよいよガンダムらしくなってきましたね!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(5) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その9

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年5月10日

今日は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の腕フレームの組み立てを行いました。

MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム」の腕フレームです。
うーむ、肩アーマーがデカいのに比べ、腕はかなり細いですね...

MG Ex-Sガンダム
写真は肩アーマーのアップです。
肩アーマーは、多重構造になっていて、かなり複雑な作りとなっています。

MG Ex-Sガンダム
そして接続には、各所にネジが使われているのが、昔のMGっぽいですね。

MG Ex-Sガンダム
写真はEx-Sガンダムの腕フレームを横から見たところです。
気になるヒジの可動はというと...

MG Ex-Sガンダム
写真のように、肩アーマーに拳が付くくらいまで曲がります。

MG Ex-Sガンダム
こちらは腕フレームの内部構造です。
この状態から...

MG Ex-Sガンダム
ヒジを曲げると写真のようになります。
ヒジは2重関節で、手首にも可動箇所があるのですね。
(上腕の関節パーツがかなり細いのが気になりますが...)

ということで、この腕フレームをEx-Sガンダム本体に取り付けると...

MG Ex-Sガンダム
MG Ex-Sガンダム
こんなカンジになりました!

MG Ex-Sガンダム
写真は上半身のアップです。
フレーム状態では、肩アーマーの大きさがかなり目立ちますね!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(5) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その10

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年5月12日

さて、今日から「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」に、外装を取り付けていきます。

MG Ex-Sガンダム
ということで写真は「MG Ex-Sガンダム」の脚部の外装パーツ(片脚分)です。
さすがにMGだけあって、外装パーツはかなりの数が使われています。
また、脚部の外装がほぼ白一色なのはちょっと意外です。

MG Ex-Sガンダム
さて、写真の脚フレームにこれらの外装パーツを取り付けると...

MG Ex-Sガンダム
こんなカンジになりました!
うーむ、ヒザに外装が付いたせいで、さらにここが目立つようになりましたね。

MG Ex-Sガンダム
こちらは、脚フレームを後方から見たところです。
ここに外装が付くと...

MG Ex-Sガンダム
写真の状態となります。

MG Ex-Sガンダム
写真はヒザから下のアップです。
脹脛は結構入り組んだ構造をしていますが、各部が成型色で色分けされています。

MG Ex-Sガンダム
さて、写真は脚部を横から見たところです。
この状態からヒザを曲げると...

MG Ex-Sガンダム
写真のところまで曲がります。
と、外装が付くとやはり可動はこれぐらいになってしまうのですね。

MG Ex-Sガンダム
これで、脚部に外装が付きました!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(3) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その11

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年5月13日

今日は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の、大腿部ビームカノンの組み立てを行いました。

さて、腰部の外装を取り付ける前に、脚部にはまだ装備品が残っているのでこれを先に取り付けます。

MG Ex-Sガンダム
ということで写真は「MG Ex-Sガンダム」の大腿部ビームカノンです。
このビームカノンは同じものが2つ付いていて、左右の大腿部にマウントするようになっています。

MG Ex-Sガンダム
写真はビームカノンを上下から見たところです。
このビームカノンは、可動式のアームで取り付けるようになっていて...

MG Ex-Sガンダム
中は写真のような構造になっています。
これを見ると、左下のマウント部が可動するようになっていることが分かります。

MG Ex-Sガンダム
さて、大腿部ビームカノンを写真のEx-Sガンダムに取り付けると...

MG Ex-Sガンダム
こんなカンジになりました!

MG Ex-Sガンダム
写真はビームカノンを前方へ向けたところです。
ビームカノンは可動部があるため、向きを自由に変えることができます。

MG Ex-Sガンダム
これで脚部まで組み立てが進みました。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(6) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その12

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年5月14日

今日は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の、腰部に外装を取り付けました。

MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム」の腰部の外装パーツです。
うーむ、腰部の外装はかなり少ないですね。
(Ex-Sガンダムは横や後ろにはアーマーは無い代わりに、ビームカノンや翼などの装備品が付くわけですが...。)

MG Ex-Sガンダム
写真は腰部の外装パーツを組み立てたところです。
中央は背中から下部にかけてのパーツ、そして左右はフロント側に取り付けるパーツとなります。

MG Ex-Sガンダム
ということで、これらの外装パーツを腰フレームに取り付けると...

MG Ex-Sガンダム
こんなカンジになりました!
と、シンプルだった腰部が、さらに豪華装備になりました。

MG Ex-Sガンダム
こちらは腰部の背中側です。
ここに外装が付くと...

MG Ex-Sガンダム
ほとんど変わらないように見えますが、お尻から下にかけて白いパーツが付いています。
(背中側には翼のパーツが付くのですが、これはまた別途紹介します。)

MG Ex-Sガンダム
これで腰部まで外装が付きました!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(4) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その13

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年5月15日

今日は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の、胸部に外装を取り付けました。

MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム」の胸部の外装パーツです。
胸部は青と黄色のパーツで構成されていますが、胸の外装パーツは穴がたくさん空いているのが、ちょっと変わっています。

MG Ex-Sガンダム
ということで、これらの外装パーツを写真の胸フレームに取り付けると...

MG Ex-Sガンダム
こんなカンジになりました!
と、先ほどのパーツの穴からは、青いトゲのようなものが飛び出ています。

MG Ex-Sガンダム
写真は胸部のアップです。
フレームの一部が、外装の隙間から見えていますが、これでパーツが色分けがされているのは、なかなかよくできてますね。

MG Ex-Sガンダム
写真は胸部を背中側から見たところです。
ここに外装が付くと...

MG Ex-Sガンダム
写真の状態となります。

MG Ex-Sガンダム
後方は腰から背中にかけて、翼やブースターなど色々なものをマウントする機構が満載です。
(ここに、色々取り付けると、いよいよ自立が難しくなる予感が...)

MG Ex-Sガンダム
これで胸部まで外装が付きました!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(9) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その14

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年5月17日

今日は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の、腕部に外装を取り付けました。

MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム」の肩アーマーの外装パーツです。
そして...

MG Ex-Sガンダム
こちらが腕部の外装パーツです。
うーむ、このキットは肩アーマーにかなり力が入ってますね。
(パーツ数の差がスゴいです...)

MG Ex-Sガンダム
ということで、これらの外装パーツを写真の腕フレームに取り付けると...

MG Ex-Sガンダム
こんなカンジになりました!

MG Ex-Sガンダム
写真は腕フレームの後ろ側です。
ここに外装が付くと...

MG Ex-Sガンダム
写真の状態になります。

MG Ex-Sガンダム
さて、写真は腕部を横から見たところです。
ここからヒジ関節を曲げると...

MG Ex-Sガンダム
写真のようにほぼ180度まで曲がります。
腕はヒザと違って、外装が付いても可動はそのままのようですね。

MG Ex-Sガンダム
こちらは肩アーマーのアップです。
肩アーマーはこの状態から...

MG Ex-Sガンダム
写真のように上部の外装がスライドします。
さらに...

MG Ex-Sガンダム
肩アーマー内部が写真のように回転します。
このあたりは変形機構のためですかね?

MG Ex-Sガンダム
これで腕部まで外装が付きました!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(8) | トラックバック (0)

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム その15

MG Ex-Sガンダム/Sガンダム @ 2019年5月19日

今日は「MG Ex-Sガンダム/Sガンダム」の、腰部に追加パーツを取り付けました。

MG Ex-Sガンダム
写真は「MG Ex-Sガンダム」の腰部後方に取り付ける、翼のようなユニットです。
上部にグレーのパーツが見えますが、ここが腰部へのマウントパーツとなっています。

MG Ex-Sガンダム
写真はユニットの裏側です。
グレーのマウントパーツの取付は、ビスが使われているのがいかにも昔のキットらしいです。
(接続部の強化のためでしょうか?)

MG Ex-Sガンダム
さて、この翼ユニットは写真の状態から...

MG Ex-Sガンダム
翼を回転して角度を変えることができます。そして、根本にある小さな翼を上に引き上げると...

MG Ex-Sガンダム
写真のようになります。
収納時は羽が2枚重なっているにも関わらず、意外と薄型になっているはなかなか良くできてますね。

MG Ex-Sガンダム
さて、このパーツを写真の腰部後方に取り付けると...

MG Ex-Sガンダム
こんなカンジになりました!

MG Ex-Sガンダム
写真はEx-Sガンダムの後ろ姿です。
リアアーマーの代わりに翼が付いたので、後方はしっかりとガードされるようになりましたね。

MG Ex-Sガンダム
さて、腰部に取り付けるパーツはあと1つ、写真のアームのようなパーツがあります。
これを腰部正面中央に取り付けると...

MG Ex-Sガンダム
写真の状態になります。
このパーツは、ビームスマートガンを支えるためにあるようです。

MG Ex-Sガンダム
これで、腰部のパーツの取付が完了しました!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(2) | トラックバック (0)
copyright gunplablog.com