ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

ガンプラ13.妻はガンプラに興味を持つか?

お父さんのためのガンプラ講座 @ 2005年6月13日

さて、趣味としてお父さんがガンプラを始める場合、最も気になるのは

妻の目にガンプラにハマっている自分がどう映るか?

ですよね。やはり...。

ガンプラを始めたお父さんのサイトには良く

妻の白い目を気にしながらガンプラ作りに励んでいます(゚д゚;)

のような言葉が...。
一番、ハッピーなのは、妻も一緒にガンダムについて興味を示すことだと思うのですがこれは実際可能なのか?ということでこのエントリーを書いてみました。

さて、自分自身を振り返ってみると、ガンプラを作り始めてはや1年...。えーと、うちは...

やはり、うちの奥さんはガンダムに興味はないようです(・∀・) 残念っ!

(余談ですが、子供はかなり興味を示しています。今年6歳になった息子は、ファースト~ゼータまでなら絵をみるとモビルスーツの名前が分かります。スゴイゾーさすがオレの息子! <-親バカモード全開(^^))

そういえば、自分の子供のころガンダムにハマっていたのは野郎ばっかしっだたような...。

というか。自分が子供の頃には、女の子がそういうものに興味があること自体イケないような風潮がありました。

それを引きずっているのかどうかは別として、

一般的に女性は兵器やロボットには興味が無い生き物

のようであります...。

いくら、

亭主: モビルスーツは男のロマン(・∀・) イイ!

といっても、

嫁: ふーん。だから何(`・ω・´)?

と言われるのがオチのような...。

ということで、

奥さんをガンダム好きにすることはほぼ不可能!

だというパターンが多いのではと思います。

なので、ガンダムは理解できなくても

 ガンプラという趣味を認めさせ共存共栄を図る

ということが重要になります。

でも、普通にいくとガンプラ道は多分に女性と衝突しやすい要素を含んでいます。

・ガンプラばっか作っていて、家族と一緒に過ごす時間が少なくなった。
・プラモの切りくずなんかが飛んで部屋が汚れるのはイヤ
・完成品をゴチャゴチャとそこら辺において欲しくない。掃除がしにくいし。
 ->これは前回のこのコーナーで取り上げました。
・くだらないものにお金をかけるのはイヤ
 ->ガンプラは趣味としては非常に安上がりなことを力説しましょう。HGUCなら1ヶ月に3つが限界だ~。1万円分ガンプラを作るのは大変ダヨー。

ということで、この辺りを各自の英知で撃破!して、正々堂々楽しくガンプラ製作に励めるようにしていく必要があるわけです。このガンプラブログでもこういったことに関するヒントなどを書いていきます。

でも本当に大事なのは、夫婦仲だったりしますけどね~!ガンプラと同様に嫁のメンテナンスも頑張れ!お父さん...ってあれっ?!( ´∀`)オマエモナー 。


注:今回の話はウチの嫁さんをはじめとする一般論で、実際には女性でもガンプラを楽しんでおられるかたは多数いらっしゃいます...。が、やはりそういうケースは少数派なんでしょうね。そういう家庭はある意味うらやましいかも...。


 目次へ戻る

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1124
トラックバック
2005年6月15日 01:41
MG ガンダム Ver.ONE YEAR WAR 0079バンダイ 売り上げランキング : 453おすすめ平均 実にスバらしい技術の進歩だねこれがプラモデル...
ボーっとしてても時間は過ぎてゆく
2005年6月15日 10:14
著者:今柊二 発行元:祥伝社 げにおそろしや・・・。ガンダムという単語が付いておりながらも、この本は新書。新書である。孫子の兵法とか、ミッシェル・フーコ...
お暇なら読んでね・・・カンマニのなんでも載ってる読書ブログ
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム