ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

ガンプラ 2019年5月の出荷予定

ガンプラ出荷予定 @ 2019年5月 7日

バンダイのサイトで2019年5月のガンプラの出荷予定が発表されています。
(今月はGWがあったため、出荷日の発表がGW明けとなり、ようやく今日発表されました。)
ということで、HGUCとMGのリストを更新しました。> ガンプラリスト HGUC MG

今月は新製品でいくと

○HGUC, RG, RE/100
RG クロスボーン・ガンダムX1 5/23
HGCE デスティニーガンダム 5/29
RE/100 ビギナ・ギナII 5/29


注:日付は出荷日で、店頭に並ぶ日付は地域により変わります。

となります。

今月はMGはリリースされないものの、RG,HGUC,RE/100がそれぞれ1つづつリリースされます。この中で、自分としての目玉はやはり「RG クロスボーン・ガンダムX1」です。
「RG クロスボーン・ガンダムX1」は、「GUNPLA EVOLUTION PROJECT」の第5弾ということで!公式サイトによると

[極限精密再現]を掲げ、ディテール、ギミックを1/144スケールの中で極限まで再現!
 ・新規アドヴァンスドMSジョイントでコア・ファイターの変形、ドッキングを再現。
 ・頭部は細かなパーツ構成でバルカンやドクロ、アイパッチも再現。
 ・顎の放熱フィン展開ギミックに至るまで精密に再現。
 ・ビーム・ザンバーとバスターガンを合体でザンバスターに。色分けも極限まで再現。
 ・膝アーマーの連動ギミックも小型ながら搭載。
 ・特徴的なマントやエフェクトパーツは躍動感のある造形で再現。

と1/144スケールとしてはかなり細かな部分まで再現されているようです。とはいえ、小スケールのキットで細かさを追求すると組み立てるのが難しくなったり、部品が破損しやすくなるなどのデメリットもあるはずです。このあたりのバランスがうまく取られているといいのですが...。

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5482
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム