ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ロト ツインセット その1

HGUC ロト ツインセット @ 2010年3月29日

 さて、超巨大なメガサイズガンダムを作った反動?^^;ではありませんが、今回はHGUCでは最小サイズとの呼び声も高い、極小のMS「HGUC ロト ツインセット」を作製しようと思います。このロトですが、実寸で全高12.2mとガンダムの2/3ほどのサイズしかないので、1/144スケールだとわずか、8.5cmしかありません。

HGUC ロト ツインセット
写真は「HGUC ロト ツインセット」のパッケージです。
パケ絵には、モビルスーツ形態とタンク形態の2種類のロトが描かれていますが、この「HGUC ロト ツインセット」では、ちゃんと両方の形態を再現できるようです。

では、さっそくパーツをチェックしてみましょう!

HGUC ロト ツインセット
ということで写真は全てのランナーです。
ランナーは全部で6枚と、HGUCとしては少し多めといったところですが、ランナー構成をよーく見ると同じものが2枚づつのような気が...。うーむ、これは一体と思って取説を見てみたところ

「※ロトは2体組み立ててください。」

の文字が...。てっきりこのツインセットは、それぞれの形態のキットが1体ずつ入っているのかと思いましたが、同じものが2体付いていて、それぞれが変形することにより各形態を再現できるようです。

HGUC ロト ツインセット
写真は多色成型のAランナーです。
さすが小型のMSだけあって、パーツがかなり小さいですな。

HGUC ロト ツインセット
そして、写真はキャタピラと思われるパーツですが、小型ながらディテールはかなり細かな部分までよくできています。しかし、タイヤとキャタピラがこれだけ付いて1パーツとは...。デカいキットもいいですが、やはりこういう細かなパーツを精巧に再現するバンダイさんの技術はなかなかスゴイですね!

HGUC ロト ツインセット
写真は濃いグリーンのBランナーです。
この色は、まるで戦車で使われている色のようです。

HGUC ロト ツインセット
こちらはCランナーでABS樹脂製となっています。
この「HGUC ロト ツインセット」は、ポリキャップが全く使われていない、ポリキャップレスとなっているようで、関節部は写真のABSのパーツが使われているようです。

HGUC ロト ツインセット
で最後は、ホイルシールです。
同じランナーがダブって入っているので、今回はこれで全ての種類のランナーとなります。

さて、このちょっと変わった小型MSのロトですが、今まで作ったガンプラの中には、似たようなものは無かったような気がするので、どのような工夫がされているのかが楽しみです。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット その2

HGUC ロト ツインセット @ 2010年3月30日

 さて、今日から「HGUC ロト ツインセット」の作製開始です。このキットはツインセットというように、ロトが2体入っているので、どういう順序で作ろうかちょっと悩みましたが、まずはいつもの要領で1体を先に組み立ててしまおうかと思います。ということえ今回もまずは足先から...

HGUC ロト ツインセット
写真は「HGUC ロト ツインセット」の足先です。
うーむ、これはパッと見MSの足には見えないようなちょっと変わった形をしています。

HGUC ロト ツインセット
写真は足の裏側です。この角度から見ると、なんとなくつま先部分だけしかないようにも見えますね^^;。

HGUC ロト ツインセット
このロトの足先は小さいながらも、写真のようにアンクルアーマー?のような部分と、足のつまさき付近が可動するようになっています。

HGUC ロト ツインセット
最後に、ロトの足先を、同スケールのガンダムと並べてみました。
こうして比べてみるとロトの足は、ガンダムの半分くらいの大きさしかありません。さすが、小型MSですね。(ただ、これだけ小さいと、安定して自立できるのかちょっと不安です。)


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット その3

HGUC ロト ツインセット @ 2010年3月31日

 今日は「HGUC ロト ツインセット」の脚部の組み立てを行いました。

HGUC ロト ツインセット
写真は「HGUC ロト」の脚部です。
前と後ろから見たところがこれだけ違うのも珍しいですね。(後ろから見ると、これがMSの脚とは思えません。)

HGUC ロト ツインセット
「HGUC ロト」の脚部を横から見たところです。気になるヒザの可動範囲はいうと...

HGUC ロト ツインセット
写真のように約90度ほど曲がります。ただ、腿が脛から下の部分(というかキャタピラ?)に比べるとかなり小さいので、ヒザを曲げても伸ばした状態とあまり変化がないような気も...。

HGUC ロト ツインセット
写真は脚部を足首の方向から見たところです。
足先とは写真のボールジョイントで接続するようになっています。

HGUC ロト ツインセット
脚部に足先をドッキングするとこんなカンジになります。
こうして見ると、足先が小さいので、まるで四角い柱が立っているようですね^^;。

HGUC ロト ツインセット
脚部をキャタピラを下にして置いてみました。
うーむ、特に変形させた記憶くはありませんが、このままでもタンクに見えるような気がしますね。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット その4

HGUC ロト ツインセット @ 2010年4月 1日

 今日は「HGUC ロト ツインセット」の腰部の組み立てを行いました。

HGUC ロト ツインセット
写真は「HGUC ロト」の腰部です。
全体的に角ばったフォルムは、いかにも兵器っぽく見えますね。

HGUC ロト ツインセット
写真は「HGUC ロト」の腰部を後ろヵら見たところです。
後ろ側はアーマーが少ないので、守りがちょっと手薄です。(とはいえ、バックパックが付けば、それでカバーできそうですが...)

HGUC ロト ツインセット
写真は腰部を下から見たところです。
腰部の各アーマーはフロントとサイドアーマーが可動式となっていますが、この状態から...

HGUC ロト ツインセット
写真のように、フロントアーマーはさらに左右に開きます。また、股関節の軸のパーツが上に可動するようにもなっています。

HGUC ロト ツインセット
腰部を脚にドッキングするとこんなカンジになります。
脚部が小さいせいか、腰がちょっと大きく見えます。

HGUC ロト ツインセット
で、こちらが後ろから見たところです。
このまま後ろに倒れれば、特に変形しなくてもキャタピラで走っていけそうですね^^;。

HGUC ロト ツインセット
最後に、同スケールのガンダムとロトの下半身を並べて見ました。
こうして見ると、ロトの腰の高さはちょうどガンダムの腿あたりとなります。
全高12.2mということで、もう少し小さいのかと思っていたら、ここまではそれほどガンダムと大きな差はありません。(それでも、ロトの方が小さいですが...)ということは、このロトは上半身がかなり小さいのでしょうか...。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット その5

HGUC ロト ツインセット @ 2010年4月 2日

 今日は「HGUC ロト ツインセット」の胸部の組み立てを行いました。

HGUC ロト ツインセット
写真は「HGUC ロト」の胸部です。
全体が戦車のように濃いグリーンの目立ちにくい色になっているのが、なかなか渋いですね。(胸の白い部分はシールで再現となっています。なぜここが目立ちやすい白になっているのかは、謎ですが...。)

HGUC ロト ツインセット
写真は「HGUC ロト」の胸部を背中側から見たところです。
腕部の関節は単なる穴になっていますが、このロトでは肩のジョイントをはめた後で、胸部の前後のパーツをはめ込むようになっています。(ということで、腕を取り付ける場合はいったん分解しないといけませんね^^;)

HGUC ロト ツインセット
さて、胸部はギミックが少ないですが、それでも写真の状態から...

HGUC ロト ツインセット
こんなふうに首が下に引っ込むようになっています。
うーむ、これはまるで亀みたいですね...。

HGUC ロト ツインセット
腰部を下半身とドッキングするとこんなカンジになります。

HGUC ロト ツインセット
「HGUC ロト」上半身のアップです。
ちなみに、このロトの胸部はかなり高さが低くてコンパクトな作りとなっています。これなら頭部が付いても、身長が低いわけですね。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット その6

HGUC ロト ツインセット @ 2010年4月 3日

 今日は「HGUC ロト ツインセット」の頭部の組み立てを行いました。

HGUC ロト ツインセット
写真は「HGUC ロト」の頭部です。
目の部分はジムと同じようなバイザータイプで、ここはメタリックレッドのシールで再現となっています。

HGUC ロト ツインセット
「HGUC ロト」の頭部を横から見たところです。
うーむ、このロトの頭部は、縦方向にペッタンコで平たい形状をしています。これなら、頭部も身長が低いのに貢献できそうです^^;。

HGUC ロト ツインセット
頭部のサイズを確認するために、同スケールのガンダムと並べてみました。
と、やはりロトの頭部の高さはガンダムの半分くらいしかありません

HGUC ロト ツインセット
頭部を胴体とドッキングするとこんなカンジになります。
バイザーの部分が、キラキラ光るのがなかなかいいですな。

HGUC ロト ツインセット
ロトの頭部付近のアップです。
首には前回紹介した機構があるので...

HGUC ロト ツインセット
亀のように頭部を引っ込めることができます^^;。
元々平たい頭なので、これでタンク形体になってもほとんど頭は目立ちそうにありませんね。

HGUC ロト ツインセット
さて、これでとりあえず頭まで付いたので、機体のサイズをガンダムと比べてみました。
ロトの身長はだいたいガンダムの胸の青い部分より少し下ぐらいになります。
なるほど、これは確かに小さいですね。(ただしキットは小さいながらかなり細密な出来栄えです。)


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット その7

HGUC ロト ツインセット @ 2010年4月 5日

 今日は「HGUC ロト ツインセット」の腕部の組み立てを行いました。

HGUC ロト ツインセット
写真は「HGUC ロト」の腕部です。
このロトは前腕部分が四角いミサイルコンテナとなっているので、マニピュレータはありません。(まるでガンタンクみたいです...。)

HGUC ロト ツインセット
写真は「HGUC ロト」の腕部を横から見たところです。
この状態からヒジを曲げると...

HGUC ロト ツインセット
写真のようにほぼ90度曲がります。
まあ、ロトは腕はミサイルコンテナなので大きく可動する必要はなく、ミサイルの発射角度が変えられれば充分なのでしょうね。

HGUC ロト ツインセット
さて、このロトの前腕部は2か所のパーツが選択式になっています。
右はノーマルな状態、左がミサイルコンテナのハッチがオープンに、そしてビームバーナーが展開している状態です。ちなみに、ビームバーナーはビームサーベルとは異なり、高エネルギーのメガ粒子を溶断対象に直接吹き付けるそうです。(だからバーナーなのね...。)

HGUC ロト ツインセット
腕部を胴体に取り付けて、これで五体満足になりました!

HGUC ロト ツインセット
で、腕を前方に向けて...

HGUC ロト ツインセット
ミサイルコンテナオープン&ビームバーナーを展開してみました。
うーむ、ロトは攻撃ポーズを取ってもなんとなく地味な印象ですね^^;。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット その8

HGUC ロト ツインセット @ 2010年4月 6日

 今日は「HGUC ロト ツインセット」のバックパックの組み立てを行いました。

HGUC ロト ツインセット
写真は「HGUC ロト」のバックパックです。
うーむ、バックパックと言うと普通は、バーニアなどの推進装置が搭載されているのですが、ロトの場合はほとんどキャタピラユニットそのものですな。(これ単体だけでも走っていきそうです。)
ちなみに、キャタピラは脚同様に片側が2つのパーツで構成されているのですが、それでいてこの精密感はなかなか良くできています。

HGUC ロト ツインセット
写真は「HGUC ロト」のバックパックを横から見たところです。
これを見ると、上部にはコンテナのような部分が、そしてその下にキャタピラが付くという構造になっているようです。(上部には何が入っているのでしょうね?)

では、このバックパックをさっそくロトさんの背中に取り付けてみましょう!

HGUC ロト ツインセット
ということで、写真の大きく窪んだ穴にバックパックを取り付けると...

HGUC ロト ツインセット
写真のように、背中にもキャタピラが付きました!
これは、ロトの小さな体からすると、バックパックはかなり大きく見えます。

HGUC ロト ツインセット
バックパックが付いた状態のロトを横から見たところです。
これなら変形しなくても、脚と背中のキャタピラで普通に移動できそうですね^^;。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット その9

HGUC ロト ツインセット @ 2010年4月 7日

 今日は「HGUC ロト ツインセット」の武器類の組み立てを行いました。

HGUC ロト ツインセット
写真は「HGUC ロト」の両肩に取り付けるマシンキャノンと投光機です。
この2つを取り付けるには...

HGUC ロト ツインセット
写真の肩の黒い棒状のパーツを外して、その代わりに...

HGUC ロト ツインセット
写真のように取り付けるようになっています。
しかし、投光機は前方を向いていればいいとして、マシンキャノンの照準を合わせるには、肩をうまく動かしてマシンキャノンを目標に向ける必要があるように思いますが、どうなんでしょうね?

HGUC ロト ツインセット
HGUC ロト ツインセット
そしてこちらは、首の左右に取り付けるロングキャノンとメガマシンキャノンです。
この中でも特にメガマシンキャノンは、対空戦に特化した装備で、対空精密照準システムにより高い命中精度を誇るのだそうです。(このロトは地上も対空も対応可能なのですね。)

HGUC ロト ツインセット
ということで、メガマシンキャノンを右肩に取り付けてみました。
うーむ、「メガ」と付くだけあってなかなかの迫力ですな。

HGUC ロト ツインセット
次に両肩にロングキャノンを装備してみました。
このロングキャノンは、取り付け部が可動するようになっているので...

HGUC ロト ツインセット
写真のように角度を変えることができるようになっています。
しかし、肩にロングキャノンが付いていると、なんとなくガンタンクのように見えますが、さらに下半身だけをうまく戦車のようにできるなら、ガンタンクそっくりにできたりして...^^;(しかも手はミサイルだし...。)

さて、これでロト1機分の組み立てが完了したわけですが、次回はいよいよ変形に挑戦してみたいと思います。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット その10

HGUC ロト ツインセット @ 2010年4月 8日

 さて今日は「HGUC ロト」をタンク形態に変形してみましょう!

HGUC ロト ツインセット
ということで、写真のロトをモビルスーツ形態から...

HGUC ロト ツインセット
頭部を引っ込めて、腰のフロントアーマーを前方に回転します。
これで脚部を前方に出すことができるようになったので...

HGUC ロト ツインセット
脚部を前方に90度曲げると写真のようになります。
これで、かなり戦車らしくなってきました。

HGUC ロト ツインセット
次に変形するのは写真のバックパック部分のキャタピラです。このキャタピラを...

HGUC ロト ツインセット
ぐるっと半回転ほどすると写真のようになりました。

HGUC ロト ツインセット
最後に、腕を胴体に引き寄せて直角に曲げると、タンク形態への変形が完了です。
いやぁ、こうしてみるとこのロトの変形機構は意外とシンプルですね。
(とはいえ、MS形態から戦車っぽさ満載だからなのかもしれませんが...^^;)

HGUC ロト ツインセット
HGUC ロト ツインセット
さて、せっかくタンク形態になったので、ロングキャノンを搭載して、より戦車らしくしてみました。

HGUC ロト ツインセット
タンク形態のロトを後ろから見たところです。
この角度から見ると、ロングキャノンが付いているバックパックが、まるで戦車の砲塔のように見えますね。

さて、ロトはもう一体あるので、引き続き残りの一体を組み立てたいと思います。
2体揃えば、戦車部隊(2体ですが...)も夢じゃない?


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット その11

HGUC ロト ツインセット @ 2010年4月 9日

 今日は「HGUC ロト ツインセット」のもう一体のロトの組み立てを行いました。

HGUC ロト ツインセット
ということで、今日でもう1体のロトさんは下半身まで組立てが終わりました。
同じものを2体作るのは、さすがにモチベーションが上がらないので、通常の3倍!ぐらいの速度で一気に組み立ててしまう予定です。(2体なので、トリプルドムセットとかよりはマシですが)

HGUC ロト ツインセット
で、2体のロトが揃うと、取説の表紙の写真のように、それぞれの形態でのツーショットが可能になるわけですな。(今のところMS形態は下半身だけですが...^^;)

HGUC ロト ツインセット
そういえば、メガマシンキャノンは1体のロトに対し、1基しか付いていないのですが、2体分を取り付ければ写真のように、ツインメガマシンキャノンとなって、対空強化仕様にすることが可能です。まあ、2体付いているメリットとしては、並べて飾ること以外は、武器の交換ぐらいしかないですかね...。(他には2体で兄弟コントとか)

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット その12

HGUC ロト ツインセット @ 2010年4月11日

 「HGUC ロト ツインセット」のもう一体のロトの組み立ての続きです...。

HGUC ロト ツインセット
今回で上半身の組み立ても終わり、ついに2体目のロトの組み立てが完了しました!
ということで...

HGUC ロト ツインセット
2つの形態のロトをツーショットで飾ることができるようになりました。
さらに...

HGUC ロト ツインセット
モビルスーツ形態のロト2体を兄弟のように並べたり...(どっちが兄貴?)

HGUC ロト ツインセット
座って仲良く砲撃 (注:タンク形態ではありません^^;)

HGUC ロト ツインセット
仲良く揃ってタンク形態。

HGUC ロト ツインセット
武装を変えて、対空&対地攻撃チームなどを再現することができます。
2体作るのは大変ですが、可変MSならではでいろいろと遊べるのはいいですね。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット その13

HGUC ロト ツインセット @ 2010年4月12日

 今日は「HGUC ロト ツインセット」に分塗装などを行いました。

HGUC ロト ツインセット
ということで現在ロトさんは写真のような状態になっています。

HGUC ロト ツインセット
このロトは部分塗装と言ってもあまり気になる部分は無いので、写真のミサイルコンテナオープン時のミサイルの先端をオレンジに塗るぐらいでしょうか...。
(ちなみに各オレンジ色の部分は直径1mmぐらのサイズなので、肉眼だとほとんど点にしか見えません^^;。)

HGUC ロト ツインセット
あと、バーニアはカラーガイドでは白になっていましたが、ガンダムマーカーのシルバーで部分塗装しました。(ただ、バーニアは小さくてほとんど目立たないので、塗装は省略してもいいかもしれません。)

HGUC ロト ツインセット
あと、頭部はバイザー部分はメタリックレッドのシールで再現となっているものの、それ以外の額やアンテナ部分はシールが付属していないので、ラピーテープのレッドを貼ってみました。(貼るシールは、おそらく0.5mmくらいの細さになるので、肉眼ではほとんど線に見えます。)

HGUC ロト ツインセット
あと、マシンキャノンのセンサー部も同様にラピーテープを貼ってみました。

このロトはサイズが極小なので、まともに部分塗装などをするにはかなりツライものがあります。ただし、小さいがゆえに多少塗装がはみ出ても、写真を拡大するなどしない限り、ほとんど分らないのが救いです。さて、あとはスミ入れを残すのみとなりましたが、スミ入れもかなり細かそうですね...。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット その14

HGUC ロト ツインセット @ 2010年4月13日

さて、今日でスミ入れと部分塗装も終わり、ついに「HGUC ロト ツインセット」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC ロト ツインセット
まずは基本の立ちポーズ正面です。
このロトは全体的に角ばったフォルムなので、いかにもロボットというカンジですね。

HGUC ロト ツインセット
「HGUC ロト」立ちポーズサイドビューです。
ゴツクて太い腕?がなかなかステキです。

HGUC ロト ツインセット
「HGUC ロト」立ちポーズリアビューです。
うーむ、この角度から見ると、MSとは思えませんね。(キャタピラの怪物?^^;)

HGUC ロト ツインセット
頭部付近のアップです。
この頭部は変形時には亀のように胴体の中に収納されます。

さて、このロトには豊富な装備が付いています。ということで...

HGUC ロト ツインセット
右肩にマシンキャノン、左肩に投光機を装備したところです。
この装備は取説の表紙にもなっているので、標準装備といったところでしょうかね。

HGUC ロト ツインセット
次は、両肩にロングキャノンを装備してみました。
これなら、遠くの敵も狙い撃ちできそうです。

HGUC ロト ツインセット
さらに、対空用に備えて安心!メガマシンキャノンを右肩に取り付けてみました。

HGUC ロト ツインセット
で、こちらは接近戦用なのかどうかは分りませんが(そもそも戦闘用?)ビームバーナーを展開したところです。

HGUC ロト ツインセット
最後は、ミサイルコンテナをオープンし、ミサイル&ロングキャノン&マシンキャノン発射のポーズです。これは、もうフルバーストモードのようですね。(近づくとかなりキケンです^^;)

HGUC ロト ツインセット
さて、ここからはタンク形態になったロトさんです。

HGUC ロト ツインセット
装備はやはり戦車らしくロングキャノンにしてみました。

HGUC ロト ツインセット
タンク形態を後方から見たところです。
やはり、ロトはタンク形態のほうがカッコいいような気がします。

HGUC ロト ツインセット
そして、ツインセットだからできる、写真の両形態でのツーショットです。
2体作るのはちょっと手間がかかりますが、まあこれができるならいいかな...。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

HGUC ロト ツインセット まとめ

HGUC ロト ツインセット @ 2010年4月14日

「ロト」は機動戦士ガンダムユニコーンに登場する連邦軍の特殊部隊用MSである。本機は、人狩り部隊の異名を持つ連邦宇宙特殊作戦群・エコーズの専用MSとして、極秘裏に開発が行われた。このロトは全高12.2mとMSの中では群を抜く小型機であるが、タンク形態への変形機構を有し、いろいろな特殊ミッションをこなすように設計されている。

さて、このロトは2機1組で運用されるように開発されたそうだが、「HGUC ロト ツインセット」の名前の通り、このキットには2体分のロトのパーツが含まれている。(2機1組の運用なので2体セットなのかは定かではない。個人的にはランナーが少なくなりすぎるので2体にしたような気も...^^;)
この「HGUC ロト ツインセット」の特徴としては

 ・全高8.5cmは、おそらくHGUCでは最も小柄な体格。
 ・小型ながら差し替え無しでのタンク形態への完全変形はお見事!
 ・マシンキャノンやロングキャノンなどいろいろな武器をセット
 ・2体セットなので2つの形態で同時にディスプレイが可能(ただ、作るのは2倍面倒)

となっている。
ユニコーンガンダムHGUCシリーズで、大型MSにまじり異彩を放つこのロトであるが、巨大MSのクシャトリヤの横にでもひっそりと?飾ってみることをオススメする!

・塗装必要個所
成型色とシールによりかなり高度に色分けされている。大きく色が不足している部分はないため、そのままでもほぼ大丈夫。細かい部分では以下の部分塗装が必要。
 ・バーニアの白
 ・ミサイルコンテナのミサイルの先端のオレンジ
 ・頭部各センサーのメタリックレッド
上記のうち、ミサイルコンテナをオープン状態で飾るなら、ミサイル先端を部分塗装することを推奨。

・このサイズながら、パーツ分割が工夫されているため、本体の合わせ目はほとんどない。
ただ、ロングキャノンやメガマシンキャノンがモナカ割になっているのがちょっと残念。

・武器、付属品
マシンキャノン
投光機
ロングキャノン X 2
メガマシンキャノン
ビームバーナー X 2
ミサイルコンテナ X 2 (ハッチクローズとオープン状態のものが2個づつ付属)


・可動
もともとタンク形態からMS形態への変形がウリのため、可動範囲はそれほど優秀というわけではない。ヒザやヒジなど90度程度は曲がるので、一昔前のHGUCレベルでの可動は確保されている。ただし、MS形態では足先のサイズが小さいせいかバランスをうまくとらないと自立が結構難しい。ということを考えるとやはりタンク形態で飾るのがよいと思われる。


■おまけ

○上には上が...

HGUC ロト ツインセット
ロトの横に同スケールのガンダムを並べて比較してみました。
ガンダムはそんなに大きなMSではありませんが、こうして見るとロトの小ささがわかります。

HGUC ロト ツインセット
お次は、ロト同時代のMSである、ユニコーンガンダムとギラ・ズールさんを並べてみました。こうして見ると、大人の真ん中に子供がいるように見えますね。そしてさらに...

HGUC ロト ツインセット
やはりユニコーンガンダムに登場する大型MSであるクシャトリヤさんとのツーショットです。
うーむ、これだけサイズが違うと戦いにならないような気が...。

HGUC ロト ツインセット
最後は並べるとクシャトリヤさんも小さく見えるメガサイズモデルガンダムと一緒に並べてみました。この大きさの違いは、まさに巨人と小人ですね。
(踏みつぶされないうちにタンク形態になって逃げないと...)

HGUC 1/144 ロト ツインセット
HGUC 1/144 ロト ツインセット
おすすめ平均
stars一寸のロトにも五分の魂
starsすげ?
starsガンプラの進化ここに極めり
stars4.5点
stars豊富な武装の可変小型MS、しかも2体セット

Amazonで詳しく見る
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)
copyright gunplablog.com