ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC MSM-04 アッガイ その1

HGUC MSM-04 アッガイ @ 2007年5月18日

さて、今回はもちろんファーストガンダムに出てきた、ラブリーでカワイイというウワサのあるアッガイさんを作製します!

HGUC MSM-04 アッガイ
ということで写真は「HGUC アッガイ」さんのパッケージです。背景は洞窟になっているのでこれはやはり

「ジャブロー侵攻?」

のシーンを再現しているのでしょうね。

HGUC MSM-04 アッガイ
写真は、いつものお楽しみ、パッケージ裏の広告エリアです。

「ジャブロー侵攻作戦」

って、大きくここに書いてありましたね^^;。
ちなみにここには、
・隠密行動に使用された水陸両用MS ->アッガイ
・ジャブローで密かに生産されていた量産MS ->ジム
・ジム数機を軽々と撃破した新型MS ->シャア専用ズゴック
・シャアのズゴック、アッガイを撃退し、基地防衛に貢献 ->ガンダム
という解説と共に各機体の宣伝が載っています。
しかしこの文書を図式化すると 

←弱い ジム < アッガイ&シャア専用ズゴック < ガンダム 強い→

という図式になりますね...。やはりジムが一番弱いのか...妙に納得!

さて、ではさっそくパーツをチェックしてみましょう~♪

HGUC MSM-04 アッガイ
ということで写真は、「HGUC アッガイ」の全てのランナーです。
うーむ、ランナー数はHGUCとしてはまあ普通といったところですが、各ランナー毎のパーツ数は結構多目のような気がします。コストの面からも、ランナー数は少ないほうがいいでしょうから今後は、大き目のランナー少数に、パーツがたくさん付くという、構成になっていったりするのかもしれませんね。

HGUC MSM-04 アッガイ
写真は、多色成型のランナーです。
おお!上のほうに頭部の内部と思われるパーツや、まるでMGのフレームのようなパーツがセットされています。

HGUC MSM-04 アッガイ
写真は、アッガイの頭部に付くらしいクリアパーツです。
1パーツでこの大きさのクリアパーツはあまり見かけませんね。

HGUC MSM-04 アッガイ
写真はグレーのパーツです。ここは関節などのパーツが入っているようです。

HGUC MSM-04 アッガイ
写真は、外装にあたる部分のパーツです。やはり水陸両用だけあって、丸っこいパーツが多いですね。

HGUC MSM-04 アッガイ
最後に、ちょっと色の薄い部分のパーツです。これは、かなり高度な色分けがされていると見ました!

さて、このアッガイですが、HGUCなのにまるでMGのフレームのようなパーツが一部含まれているようです。実際組み立てるとどうなるのか、楽しみです。

PS.
 そういえば昨日のホビーショーで、MGのNo100はターンAガンダムに決まったようです。とはいいつつ、このアニメ見たことが無いのでいったいどんなMSなのかイマイチイメージが掴めませんが...。(とりあえずガンダムファクトファイルで勉強しておこう)
そして、遂にHGUCゾックも発売が決定したようです。これで、いよいよファーストガンダムのMSはHGUCでは出揃うことになります。ぜひ、今回のアッガイさんと、ズゴック、シャア専用ズゴック、ゴッグそしてゾックを並べて、ジオン水泳部を再現せねばっ!^^;

それはそうと、MGガンタンクはいつ出るんだろう...。MGガンダムVer2.0とセットで出ないかな...。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(27) | トラックバック (0)

HGUC MSM-04 アッガイ その2

HGUC MSM-04 アッガイ @ 2007年5月19日

今日はまず最初に「HGUC アッガイ」の脚部を作製しました。

HGUC MSM-04 アッガイ
写真は「HGUC アッガイ」の足先です。水中系のMSだけあってなかなか大きな足ですね。
このアッガイは泳ぎが得意なので...

HGUC MSM-04 アッガイ
足の裏には大きなスクリューが付いています。ちなみにMGのアッガイではこのスクリュー部は別パーツとなっていて手で回すと回転するようになっていましたが、さすがにHGUCでは足の裏全体が1パーツとなっています。でも、なかなか精密な作りなので良くできていると思います。

HGUC MSM-04 アッガイ
ちなみに隠れてしまう足のこの部分にも細かなモールドが施されているのに何かコダワリを感じてしまいます。

HGUC MSM-04 アッガイ
さて、次は「HGUC アッガイ」の脚部です。とはいっても、外装は被せていないのでフレームだけですが...。

HGUC MSM-04 アッガイ
ということで脚部と足先をドッキングするとこんなカンジになります。
さて、ではさっそくヒザ関節の可動範囲をチェックしてみましょう~♪

HGUC MSM-04 アッガイ
写真はアッガイのヒザを限界まで曲げてみたところです。
うーむ、2重関節になっているせいもあって、ほぼ180度曲がります。これならもしかして例の体育座りもできるのかも?

HGUC MSM-04 アッガイ
HGUCとはいえ、なかなかあなどれないアッガイさんの足なのでした...。

とここまで、さらっと普通に解説してきましたが、このHGUCアッガイは

「まるで小さなMGではないですか!! なんかスゴイ!」

いやあ、MGのF91で小型の内部フレーム付きガンプラが出てきたので、いつかはHGUCも内部フレームが実現される日が来ると思っていましたが、まさか最初がアッガイさんだとは...。ということで、このアッガイはMGと同様に、まずはなるべく外装を取り付けない状態で組み立てて見たいと思います。

進化し続けるもの...それがガンプラ!バンダイさんには、これからもどんどん我々を驚かせるようなキットをリリースしてもらいたいものですね。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(13) | トラックバック (0)

HGUC MSM-04 アッガイ その3

HGUC MSM-04 アッガイ @ 2007年5月20日

今日は「HGUC アッガイ」の胴体を作製しました。

HGUC MSM-04 アッガイ
写真は「HGUC アッガイ」の胴体です。
うーむ、胴体はちゃんとパーツで色分けされていてカンペキです。ただ、残念ながらフレームにはなっていないようです。
ちなみにいつもなら、腰と胸を別々に組み立てるところですが、「このアッガイには胸と腰の区別がありません^^;」まあ、そのあたりがカワイイと呼ばれる所以なのかもしれませんが...。頭もデカイのでアッガイさんは、もしかして俗に言う幼児体型?

HGUC MSM-04 アッガイ
こちらは「HGUCアッガイ」の胴体を背中側から見たところです。背中には水中MSらしく、推進装置が付いています。

HGUC MSM-04 アッガイ
そして胴体を真横から見るとこんなカンジです。水の抵抗を減らすためでしょうか、見事なタマゴ型となっています。

HGUC MSM-04 アッガイ
HGUC MSM-04 アッガイ
アッガイさん大地に立つ!!ということで、胴体に足をドッキングするとこんなふうになります。
いやぁ、こうしてみるとやっぱりかなり胴長短足ですね。

さて、足も付いたところでさっそく体育座りができるかどうか試してみましょう~♪
昨日のコメントではムリと言われていますが、承知でレッツトライ!

HGUC MSM-04 アッガイ
HGUC MSM-04 アッガイ
と、頑張って見ましたが、かなり股を開かないと座ったようなポーズは取れません。そいえばMGでは股関節の軸が外側にスライドするようになっていたので足がまっすぐに体育座りになりましたが、HGUCではそういう機構はないため、どうしても足があぐらみたいになってしまいます。うーん、ちょっと残念っ!でもこのポーズ、なんとなくヤンキー座りのような気も...

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(9) | トラックバック (0)

HGUC MSM-04 アッガイ その4

HGUC MSM-04 アッガイ @ 2007年5月21日

今日は「HGUC アッガイ」の頭部フレームを作製しました。

HGUC MSM-04 アッガイ
HGUC MSM-04 アッガイ
写真は「HGUC アッガイ」の頭部フレームです。
うーむ、このアッガイさんはHGUCなのにちゃんと頭部がフレームになっています。しかもかなり細かな作りになっています。
やはりこいつは既に小さなMG...。さて、このアッガイのモノアイは...

HGUC MSM-04 アッガイ
こんなふうに横に動いたり...

HGUC MSM-04 アッガイ
こんなふうに上に動かしたりできます。いやぁ、よくできているなあ。

HGUC MSM-04 アッガイ
そして、フレームには写真の透明なカバーを被せるようになっています。
これを被せると...

HGUC MSM-04 アッガイ
こんな感じになります...というのは実はウソです。
この写真は実はMGアッガイさんの頭部だったりします。

HGUC MSM-04 アッガイ
で、こっちがホンモノのHGUCアッガイの頭部です。
うーむ、HGUCとMGでは殆ど区別が付きませんね。(もちろんサイズは違いますけどね^^;)

HGUC MSM-04 アッガイ
さて、写真は頭部と胴体を接続する首のパーツです。こいつの裏側は...

HGUC MSM-04 アッガイ
写真のようになっていて、このポリキャップの部分が可動して結構首が良く動くようになっています。

HGUC MSM-04 アッガイ
ということで、とうとう頭が付きました!

HGUC MSM-04 アッガイ
ちなみにアッガイの首は写真の状態から...

HGUC MSM-04 アッガイ
こんなふうに結構上を向くことができます。しかも首にはスキマは全くできません。

HGUC MSM-04 アッガイ
頭部がフレームだけだとちょっと怖いカンジがするアッガイさんなのでした。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(7) | トラックバック (0)

HGUC MSM-04 アッガイ その5

HGUC MSM-04 アッガイ @ 2007年5月22日

今日は「HGUC アッガイ」の腕フレームを作製しました。

HGUC MSM-04 アッガイ
写真は「HGUC アッガイ」の腕フレームです。見てのとおり腕もちゃんとフレームになっているところがスゴイです。とここまで作ってきて、このHGUCアッガイさんは胴体以外は全てフレームがあることがわかりました。

HGUC MSM-04 アッガイ
写真は「HGUC アッガイ」のヒジ関節を限界まで曲げたところです。
うーむ、さすがにここはあまりまがりませんね^^;
さて、写真のクローの部分は...

HGUC MSM-04 アッガイ
こんなふうに開閉することができるようになっています。これで、ビームを発射するポーズも大丈夫~♪

HGUC MSM-04 アッガイ
ちなみに右腕のクローには写真の交換用部品が2種類付いています。
写真左から、クローを格納した状態、右側がミサイルランチャー付きの手となっています。なお、右手は中央にメガ粒子砲が内蔵されていますが、左手には内蔵されていないんですね。

HGUC MSM-04 アッガイ
これで、腕も付き五体満足になりました。この胴体以外がフレームになっている状態を見るとやはり、このアッガイさんはMGのように見えてしまいますネ。

HGUC MSM-04 アッガイ
クローで攻撃するアッガイさんです。なお、腕には伸縮用のパーツがさらに付くのですがこれはまた別の機会に紹介したいと思います。このパーツがあると、天井にクローを突き刺して移動するあのシーンも再現できるのかも?(天井をどうするかはナゾです^^;))

HGUC MSM-04 アッガイ
アッガイさんお座りの図です。いやあ、これはなかなかカワイイですね。
そういえば、SDガンダムスカッドハンマーズというゲームで、アムロのオヤジが、「アッガイがカワイイからぜひ捕獲して来い!」みたいなことを言ってたっけ...。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(9) | トラックバック (0)

HGUC MSM-04 アッガイ その6

HGUC MSM-04 アッガイ @ 2007年5月23日

今日は「HGUC アッガイ」のフレームに外装を取り付けました。

HGUC MSM-04 アッガイ
写真は「HGUC アッガイ」の全ての外装です。
HGUCなので、全部で16パーツ...。うーむ、さすがにこれはかなり少ない。でも良くできている!

さて、ではこの外装パーツを...

HGUC MSM-04 アッガイ
HGUC MSM-04 アッガイ
写真のフレーム状態のアッガイさんに取り付けると...

HGUC MSM-04 アッガイ
HGUC MSM-04 アッガイ
こんなカンジになります。
おお!これで胴長短足の由緒正しいアッガイさんになりました!

さて、外装を被せた状態で、ヒザ関節がどうなっているのかをチェックしてみましょう~。(ちなみに、ヒジはもともと大して可動しないので論外です^^;。)

HGUC MSM-04 アッガイ
HGUC MSM-04 アッガイ
と、ヒザ関節は外装を取り付けても可動範囲は狭くならないようですね。ヨカッタ!

HGUC MSM-04 アッガイ
ということで、本体の組み立ては終わった状態のアッガイさんなのでした。
(ナゼかガニマタのポーズが良く似合う...^^;)
明日は、腕の延長パーツなどを紹介します。

といいつつ、明日は遂に

シャアが来る!!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(10) | トラックバック (0)

HGUC MSM-04 アッガイ その7

HGUC MSM-04 アッガイ @ 2007年5月24日

今日は「HGUC アッガイ」に付属している腕の延長パーツなどの組み立てを行いました。

HGUC MSM-04 アッガイ
写真は「HGUC アッガイ」に付属している腕の延長パーツなどです。
延長パーツは直径が、大中小のものがそれぞれ2個ずつの計6個ついています。また左端のフタのようなパーツも付いています。

ということで、まずはフタのようなパーツを取り付けてみましょう~♪

HGUC MSM-04 アッガイ
HGUC MSM-04 アッガイ
うーむ、これは腕が取れてしまったあとで水漏れを防ぐための機構かなにかでしょうかね?ファーストにはこんなの出てこなかった気が...。

さて、では次に腕の延長パーツを取り付けてみましょう。

HGUC MSM-04 アッガイ
写真の、素のアッガイさんの腕の左右に、3個ずつ延長パーツを取り付けると...

HGUC MSM-04 アッガイ
おお!腕が伸びた!
これなら敵に攻撃がちゃんと届きそうだ!

HGUC MSM-04 アッガイ
クローを開くとこんなカンジです。
さて、次は6個の延長パーツ全てを片側の腕に取り付けてみましょう。

HGUC MSM-04 アッガイ
おお!さらに伸びた!これなら、例のアノポーズもできるのかも...

HGUC MSM-04 アッガイ
ということで、腕を上方に伸ばしてみました。これなら天井があれば岩にぶら下がって移動するシーンが再現できそうだ~。
さて、このアッガイはHGUCであるにもかかわらず、あのMG ザクⅡVer2.0がやっと成し遂げた、「立ちヒザで拳を地面に付けるポーズ」ができたりします。

HGUC MSM-04 アッガイ
って、確かにできるけどこれはちょっと腕が長すぎでアッガイ君、反則っ!腕が余ってるし...^^;

HGUC MSM-04 アッガイ
バランスを取るのはちょっと難しいですが、この長ーい腕で写真のようなポーズを取ることもできます。
うーむ、このままくるくる回れば何かの必殺ワザが繰り出せそうです。

HGUC MSM-04 アッガイ
ということで、長い腕がなかなか楽しいアッガイさんなのでした。

PS.
 今日は、シャア専用ザクが出荷されましたが、同時に専用のアクションベースもリリースされました。このアクションベース、パッケージを見ると、シャアザク専用のようです。(MS-06Sというシールが付いている~^^;)ということは、間違いなく

「シャア専用ゲルググ用のアクションベース」

も発売されるのでしょうねきっと!
シールを変えるだけで新商品!しかもそこそこ売れるのは間違いない!まさに、バンダイ脅威のメカニズム...。やるなっ!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(7) | トラックバック (0)

HGUC MSM-04 アッガイ その8

HGUC MSM-04 アッガイ @ 2007年5月25日

さて、今日でスミ入れも終わり、ついに「HGUC アッガイ」が完成しました!ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC MSM-04 アッガイ
まずは基本の立ちポーズ正面です。
胴長短足なアッガイさんはなかなかカワイイと評判ですが皆さんの評価はどうでしょうね?

HGUC MSM-04 アッガイ
HGUC MSM-04 アッガイ
「HGUC アッガイ」立ちポーズサイドビュー&リアビューです。
このアッガイは色分けがカンペキなので、部分塗装は全く必要ありません。これはかなりラクチンです。

HGUC MSM-04 アッガイ
クローで攻撃のポーズです。でも、ちょっと手が短いような気が...

HGUC MSM-04 アッガイ
と言う時に!このアッガイは手が伸びるので(パーツの差し替えで^^;)手を伸ばしての攻撃も可能です。
でもこのポーズは...ジムは大嫌いに違いない(-_-;)。

HGUC MSM-04 アッガイ
クローを収納した状態のパーツも付いているので、写真のようなポーズもバッチリきまります。

HGUC MSM-04 アッガイ
さらに右手にはミサイル内蔵のパーツも付いているので、両手でのミサイル発射シーンも大丈夫!
両手からミサイル発射~♪

HGUC MSM-04 アッガイ
そして手をMAXまで伸ばすと、写真のようなぶら下がりポーズ?も再現可能です。

HGUC MSM-04 アッガイ
ついでに、第08MS小隊で登場したとウワサのある、フタ付きアッガイさんにもなることができます。
でも、これで飾ることはないんでしょうね...。なんとなく、ケガをしているようでカワイソウ...。

HGUC MSM-04 アッガイ
ということで、HGUCにしてはなかなか完成度の高いアッガイさんでした。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(11) | トラックバック (0)

HGUC MSM-04 アッガイ まとめ

HGUC MSM-04 アッガイ @ 2007年5月26日

 アッガイはファーストガンダムにおいてジャブローでシャア専用ズゴックと行動を共にしていたモビルスーツでその独特なフォルムから、癒し系モビルスーツと呼ばれている。ただし、その独特さから好き嫌いが分かれるモビルスーツであるといえる。
さて、アッガイといえば「体育座り」が良く知られたポーズだが、今回のHGUCではこれを再現することはできないのがちょっと残念である。ただ、腕の延長パーツにより腕はMG以上に伸ばすことができるのはなかなかである。
さてこのHGUCアッガイ、キットとしては
・合わせ目がほとんど無い
・色分けはカンペキで塗装する必要がない
とまさに組み立てるだけで、アニメのイメージを再現することができ、時間のないお父さんにはラクチンで最適なキットとなっているのがウレシイところである。
ファースト世代で水中モビルスーツ好きな人はシャア専用ズゴックとセットで飾って、ジャブロー潜入を再現してみることをオススメする。


・塗装必要個所
 塗装が必要な箇所は全く無い!スバラシイ!
モノアイがシールで再現されているので必要があればここを塗装するぐらい。

・足の関節内部を除いて、合わせ目は全く無い。合わせ目消しの処理が全く必要ないのはかなりイイ!


・武器、付属品
右腕パーツ(クロー付き、クロー収納状態、ミサイルランチャー)
左腕パーツ(ミサイルランチャー)
腕のフタパーツ
腕の延長パーツ(大中小 X 各2)


・可動
 腕はその形状からあまり激しく可動しないが、その他の部分は結構可動範囲は広い。ただ、MGでは股関節の軸を外側に可動する仕組みがあったものの、このHGUCアッガイにはそれが無いため「体育座りは残念ながらできない」のがちょっと残念。
 ・ヒザは2重関節で180度近くまで曲がる
 ・股関節、肩関節は球形なのでどの方向にも可動する。
 ・足首に可動部分あり
 ・首は結構上を向くことができる。
 ・モノアイはカバーを外すことにより、左右と上方に移動可能

■おまけ

ある日のアッガイ親子

HGUC MSM-04 アッガイ
アッガイ息子「父ちゃん。今日も、これから水泳教室に行くの?」
アッガイ父「ああ、そうだよ。お前にはしっかりと泳ぎを覚えて、立派な水中MSになってもらいたいからな!はっはっはっ」

HGUC MSM-04 アッガイ
ジオン水泳教室にて
シャアズゴ先生「さあ、今日もビシバシ特訓いってみよう~。まずは準備体操からだ!」

HGUC MSM-04 アッガイ
シャアズゴ先生「ほら、次は実戦経験だ!オレの泳ぎについて来い!ほらそこっ!遅れないで付いて来いっ!」
アッガイ息子「あっはい先生、ガンバリます。」

HGUC MSM-04 アッガイ
アッガイ息子「とけっこう、大変なんだよボクも」
アッガイ父「はっはっはっ!大丈夫だ、なんと言ったってお前はオレの息子だからな!」
アッガイ息子「父ちゃん!...あっそうだ!いつものアレやってよ!」
アッガイ父「よーし、わかったじゃあいくぞ」

HGUC MSM-04 アッガイ
アッガイ父「よっこらしょっと...どうだ、すごいだろう。頭にはカツレツキッカのフィギュア付だぞ」
アッガイ息子「うわ~い。父ちゃんの体育座りだ~。スゴイなあ、僕も早く体育座りできるようになりたいなぁ...」

と、なんとなく見ているだけで、癒されるアッガイ親子なのでした^^;。


HGUC アッガイ
HGUC アッガイ
おすすめ平均
stars待ちに待っていたアッガイ
starsおおむね満足
starsいい感じです
starsやっと、やっと…
starsキット化はうれしいが

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(20) | トラックバック (0)
copyright gunplablog.com