ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC 百式+メガバズーカランチャー その1

HGUC 百式+メガバズーカランチャー @ 2004年7月31日
長男用には、本人が金ぴかのやつ(百式)がいいというので、それを買いにいきました。そしたらちょうどその日から百式+メガバズーカランチャーが売っているではないですか。せっかくなら新製品がよいということでこれを買って帰りました。ところが、長男いわく、「えー。金ぴかじゃないの?」そうです、新製品のほうは金ぴかというより、黄土色という感じなので確かにビカピカとまではいきません。それでも、「こっちのほうがメガバズーカランチャーが付いているからカッコイイよ」ということでとりあえず納得させることができました。で、いつもの通り
お父さん:部品を切る、ゲート処理する人
長男:部品をはめる人
という具合に製作を始めました...。

ガンプラ 百式+メガバズーカランチャー
これが部品です。メガバズーカランチャーが付いている分だけ部品は大目で時間がかかりそうです。うーん。これだとMGフリーダムガンダムはいつになったら製作開始できるのでしょうか

ガンプラ 百式+メガバズーカランチャー
今日はここまで作成しました。確かに金ぴかではないですね。でもメタリック系の色調ではありますが...。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(1) | トラックバック (1)

HGUC 百式+メガバズーカランチャー その2

HGUC 百式+メガバズーカランチャー @ 2004年8月 1日
ガンプラ 百式+メガバズーカランチャー
今日は一気にここまで作成しました。とりあえず百式本体は完成間近です。
しかしよく見るとあまり金色には見えないような...。

ガンプラ 百式+メガバズーカランチャー
足の部分は内部のフレームが再現されています。今まで作成したHGUCでは初めてのことです。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

HGUC 百式+メガバズーカランチャー その3

HGUC 百式+メガバズーカランチャー @ 2004年8月 2日
ガンプラ 百式+メガバズーカランチャー
今日は武器などを作成しました。これで百式に関する部分の組み立ては終わったことになります。さて、明日からはメインのメガバズーカランチャーに入ります。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

HGUC 百式+メガバズーカランチャー その4

HGUC 百式+メガバズーカランチャー @ 2004年8月 3日
ガンプラ 百式+メガバズーカランチャー
今日からメガバズーカランチャーの製作に取り掛かりました。
で、今日は半分ほど組み立てが終わりました。スコープの部分が緑のクリアパーツになっていてなかなかGoodですね。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

HGUC 百式+メガバズーカランチャー その5

HGUC 百式+メガバズーカランチャー @ 2004年8月 4日
ガンプラ 百式+メガバズーカランチャー
今日まででメガバズーカランチャーを含めすべての組み立てが終わりました。あとは部分塗装ですね。
とりあえず、メガバズーカランチャーに百式を載せてみました。なかなかの迫力ですね。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(0) | トラックバック (0)

HGUC 百式+メガバズーカランチャー その6

HGUC 百式+メガバズーカランチャー @ 2004年8月 9日
ガンプラ 百式+メガバズーカランチャー
今回は、百式が「金ぴかでない」のがやはり気に入らないので、無謀にも「金ぴかに全塗装」することに挑戦してみました。もちろん筆塗りです。
とりあえず半分ほど1回だけ塗装してみた図です。やはり全塗装はカナリめんどくさい...。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(1) | トラックバック (0)

HGUC 百式+メガバズーカランチャー その7

HGUC 百式+メガバズーカランチャー @ 2004年8月11日
塗装を3回ほど繰り返しやっと完成にこぎつけました。今回は非常に大変でした。

ガンプラ 百式+メガバズーカランチャー
定番のハイパーメガバズーカランチャーを構えるの図です。やはりゴールドで塗装して正解でした。

ガンプラ 百式+メガバズーカランチャー
メガバズーカランチャーは図のように巡航形態にすることができます。百式とほぼ同じ大きさですね。

ガンプラ 百式+メガバズーカランチャー
クレイバズーカ&ビームサーベルです。ビームサーベルは柄の部分までゴールドです。

ガンプラ 百式+メガバズーカランチャー
最後にビームライフルです。基本の武器ですね。
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(1) | トラックバック (0)

HGUC 百式+メガバズーカランチャー まとめ

HGUC 百式+メガバズーカランチャー @ 2004年8月12日
とにかく、あの百式にメガバズーカランチャーが付いたモデルです。ノーマルのHGUC百式が1500円なのに対してコレは1800円なので300円でメガバズーカランチャーが付くことを考えるとかなりお買い得であると思います。ただし百式の成型色がどうみてもゴールドに見えないのでこだわるひとは全塗装を覚悟しましょう。いずれにしろ、メガバズーカランチャーは迫力満点です。場所をとるのがタマにキズですが、でひ作って飾ってみましょう。できれば横にゼータガンダムも配置するとなおGood!

・塗装必要個所
色分けは、バーニア部、メガバズーカランチャーの台座、ビームサーベルの柄程度。ただし百式本体の成型色がゴールドとは少し違う色(どちらかといえば黄土色)なので、金ぴかがよい人はゴールドで全塗装する必要があります。かくゆう自分もこの色に納得できないので全身をゴールドで塗装しました。ここまでやると非常に面倒くさいです。やらないならかなり塗装は楽ですが、台座はかなり面積が広いです。

・合わせ目けし
 肩、腕、足など。あまり多くはない。組み立てやすいです。

・武器、その他
 メガバズーカランチャー、ビームライフル
クレイバズーカ、ビームサーベル×2(柄まで全てクリアイエロー)

・可動
 形状からか可動範囲は狭い(特に腰や足首のアーマー)。腰は回転せず、首もボールジョイントではない。ただし保持力は良好。メガバズーカランチャーは台座が付いているのでディスプレイしても安定感がある。


HGUC 百式+メガバズーカランチャー
HGUC 百式+メガバズーカランチャー
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(1) | トラックバック (3)
copyright gunplablog.com