ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC RGM-79FP ジムストライカー まとめ

HGUC ジムストライカー @ 2007年1月21日

ジムストライカーはは、アーケードゲーム「戦場の絆」で登場するモビルスーツであり、時代的にはファーストガンダムと同世代に存在した機体という設定になっている。取説によるとこの「ジムストライカー」は、

「実戦を経て練度を高めたエースパイロット向けに生産されたジムのカスタム機であり、RGM-79C後期型ジムをベースに格闘用バイザーとウェアラブルアーマーによる追加装甲、大推力ランドセルと脚部強化スラスターへの換装を行った。また、ビームスピアやスパイクシールドなど白兵戦に特化した武器が装備されている」

機体となっている。ただ、その特殊さから大きな戦果を残すことはできなかったらしい...orz


さて、キットのデキはというとこのキットは以前作製したパワードジムと基本的な構造はほぼ同じである。したがって腕は2重関節となっているなど可動に関してはなかなかの好キットとなっている。そしてこのジムストライカーの最大の特徴である、「ツインビームスピア」は他には類を見ないタイプの武器であり、一部では農耕ジムとの呼び方もされていたりするが実はなかなかのカッコよさである。アニメには登場しなかった本機であるが、ジム好きなお父さんはぜひ、元祖ジムや、ジムコマンド、そしてパワードジムと共に並べて飾ってみることをオススメする!


・塗装必要個所
ほぼ設定通りの色分けで、付属のシールを貼ればそのままでも大丈夫。部分塗装が必須なのは頭部左右の赤い部分であるがここはシールの余白を貼れば塗装せずにすむ。他には
 ・後頭部のセンサー(ブルー)
 ・バーニア周り(バーニア部シルバー、周囲黒)
 ・スピアーの握り部分のパイプ、シールド上部のパイプ(薄いグリーン)
 ・ヒジとヒザの丸い部分(薄いグリーン)
あたりの塗装が必要。

・パーツ分割が工夫されているため、合わせ目けしが必要なところはかなり少ない。
合わせ目消しが必要なのは
 ・胴体上半身
 ・2の腕
 ・武器類
ぐらいである。


・武器、付属品
ツインビームスピア(先端はビームサーベルでクリアピンク成形)
ビームサーベル×1
スパイクシールド
100mmマシンガン
握り手(左右)、右銃持ち手、左平手
股間にディスプレイベース用の取り付け穴あり。ただし、ディスプレイベースは付属しないので注意。(アッシマー用のスタンドが使用可)


・可動
可動に関してはパワードジムとほぼ同じなので非常に優秀。(詳しくはレビューを参照)
ざっと特徴をあげると
 ・ヒジはABSによる二重関節。ほぼ180度曲げることができる。
 ・ヒザも同様に2重関節だが、こちらは部品が干渉するので120度ほどの可動。
 ・肩は引き出し式でアーマーを含めて前後に可動。
 ・つま先部分に前方への可動部分がある。
 ・左平手は手首に可動部分がある
 ・ツインビームスピアは、2本のサーベルが連動して90°回転、農作業用の?クワみたいになる。
 ・スパイクシールドの先端のスパイクがちょっと伸びる。


■おまけ

「立てっ!5人の勇者たち!」

おれはジム、連邦軍の量産型MSだ。オレの宿敵はもちろんアイツ、ズゴック兄弟だ。

HGUC ジムストライカー
以前オレは仲間たちと大勢でズゴック兄弟と戦ったが、多くの仲間が奴らによって消えていった...。特に、兄のほうのシャアズゴックは凶悪でしかもハンパじゃなく強い!仲間の中には、腹に風穴を開けられたヤツもいたほどだ...。
ズゴック「へっへっへっ、俺たちの前に敵は無いぜ」
ジム「うぉっ!こりゃヤバイ!」

このままでは奴らには勝てない...。そう思ったオレは、仲間を集める旅に出た。
なんでも、とある予言書によると

「5人の勇者が現れるとき、邪悪な悪魔は打ち倒される」

らしい。ということで5人の勇者をこれから集めるのだ!

HGUC ジムストライカー
で、まず最初に出会ったのがこの兄弟だ。
ジム「ぜひ一緒に、戦わないか?」
コマンド兄弟「ああ、いいぜ!」

HGUC ジムストライカー
次に出会ったのが、このマッチョな大男だ。
ジム「ぜひ一緒に...」
パワード「来るのをお待ちしておりました」

HGUC ジムストライカー
これで仲間は3人になった、そして4人目はと探していたところ...

おお!あれはっ!

HGUC ジムストライカー
そこには一人の男が畑で汗を流していた。
ジム「ちょっと、そこのキミ...」

HGUC ジムストライカー
ストライカー「えっ?!オラだか...」
ジム「そうだそこのキミ、一緒に悪と戦わないか?」
ストライカー「ええっ?でもオラは畑作業しかしたことないべ」
ジム「いやっ、私には見える!君のその背中の緑のオーラが!」

HGUC ジムストライカー
ということで、ついに仲間は4人になった。部隊の名前も、

「量産戦隊ジムレンジャー」

と決まり、メンバーのコードネームも、ジムレッド、ジムブラック、ジムオレンジ、そしてジムグリーンと決まった!そして残すはあと一人!もう少しであのズゴック兄弟と対決だ!

ということで、ジムの旅はまだ続いている。勇者の最後はいずこに...
がんばれ、量産戦隊ジムレンジャー!世界の平和を守るためにっ!

to be continue 次回へ続くよ!


1/144 HGUC RGM-79FP ジム・ストライカー
1/144 HGUC RGM-79FP ジム・ストライカー
おすすめ平均
stars色分けがイマイチだなぁ
stars良く出来てますが
stars一騎駆け好きにはたまらない機体(取説参照、笑)
starsまた流用…
starsいいんですけど・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1715
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム