ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC RGM-79Q ジムクゥエル まとめ

HGUC ジムクゥエル @ 2007年2月 1日

ジムクゥエルは、ガンダム0083および、劇場版Zガンダムに登場するティターンズ用モビルスーツである。このジムクゥエルはジムカスタムの流れをくむジム系のMSであり、その後ヘイズルの開発ベース機となったようである。もちろん機体はティータンズカラーでありかなりシブイカラーリングとなっている。

さて、キットのデキはというとこのキットはランナーを見ての通りヘイズルと共通のランナーが多数あり基本的な構造はほぼ同じである。したがって腕は2重関節となっているなど可動に関してはなかなかの好キットとなっている。そして特徴はなんと言っても、精悍な頭部であり、小さめの頭にオレンジのバイザーがいかにも「特殊部隊」というイメージを与えている。ジム系MSといえば、どこか頼りないところが逆に人気だったりするのだが、このジムクゥエルについては、そういうイメージはほとんどないところが他のジムとは一線を画しているように思えてならないのは気のせいだろうか...。
さて、ジムはかなりのバリエーションが発売されているが、ぜひいろいろなジムを並べて比べてみることをオススメする。


・塗装必要個所
ほぼ設定通りの色分けで、付属のシールを貼ればそのままでも大丈夫。
部分塗装が必須なのは、バルカン砲の黄色部分くらいだど思われる。
ただし、設定どおりにしようとすると結構部分塗装する場所は多く
 ・バーニア内部(レッド)
 ・ヒザと足首の丸い部分(グレー)
 ・胸のセンサー(グリーン。ここは頭部センサーのグリーンの余白を使うのを推奨)
 ・シールドの裏側(グレー)
あたりの塗装が必要。
なお、腰のV字マークは、シールで再現となっているが、立体的でうまく貼るのはかなり難しいので、部分塗装したほうが無難である。


・スネ等パーツ分割が工夫されているため、合わせ目が目立たない部分がある反面結構合わせ目が目立ってしまう部分がある。
合わせ目消しが必要なのは
 ・前腕
 ・腿
 ・肩アーマー
 ・ジムライフル
など。

・武器、付属品
ジムライフル
ビームサーベル×1(刀身はクリアピンク成形)
シールド
銃持ち手(左右)、左平手、ビームサーベル用右手
股間にディスプレイベース用の取り付け穴はない。取り付けるなら、バンダイのアクションベースなど股間を挟み込むタイプのものが必要。
HGUCにしては珍しくマーキングシールが付属。

・可動
可動に関してはヘイズルとほぼ同じなので非常に優秀。(詳しくはレビューを参照)
ざっと特徴をあげると
 ・ヒジはABSによる二重関節。ほぼ180度曲げることができる。
 ・ヒザも同様に2重関節だが、こちらは部品が干渉するのでジムストライカーよりも可動範囲は狭い。
 ・肩は引き出し式でアーマーを含めて前後に可動。
 ・つま先部分に前方への可動部分がある。


HGUC ジムクゥエル
HGUC ジムクゥエル
おすすめ平均
starsスネもアリっちゃアリ
starsやっぱり量産機はいいですね
stars作ってみた感想!!
stars正直ヘイズルよりもこいつを待っていた感が。
starsジムにしては

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


■おまけ

「立てっ!5人の勇者たち! 中篇」

前回までのあらすじ

おれたちは量産戦隊ジムレンジャー、最後の1人の仲間を探して旅をしている。
が、そのときヤツが前に立ちふさがった...

HGUC ジムクゥエル
ズゴック「お前たち伝説の勇者を探して旅をしてるんだってな。全員揃う前につぶしておくとするか...。へっへっへっ!」
ジム隊長「おうっ!まだメンバーが1人足りないのになんてこったい...。」

HGUC ジムクゥエル
ズゴック「5人揃わないお前らなんか、こいつらで充分だ!いけっ、戦闘員、ザコっ!」
戦闘員ザコ「キーーーー」

HGUC ジムクゥエル
ジムレッド、ジムブラック「お前らザコにやられるオレたちじゃないぜ!それっ、ジムショット!!」
戦闘員ザコA「ぐわっ!!」

HGUC ジムクゥエル
ジムオレンジ「正義の、張り手を受けてみるでゴワス!どすこいっ!」
戦闘員ザコB「うぉっ!!」

HGUC ジムクゥエル
ジムグリーン「オラの農作業で鍛えたクワの威力をみるだ!ジムストライクっ!!」
戦闘員ザコC「なんだ!この技はーーー!」

HGUC ジムクゥエル
ズゴック「ほほう、どうやら随分とやるようだな...。だが、お前たちの動きでは今の俺たちには決して勝てない...。そりゃ、通常の3倍アタッーークだ!」

ズガ、ボコッ...ぐわっ...

HGUC ジムクゥエル
ジム隊長「うぉ!一瞬で、一瞬で撃破かっ...マジで?やはり勇者は5人揃わないとダメなのかっ!ってどうするよオレ?」

と、そのときであった。

???「おう、ジム隊長さんよ、派手にやられてんな。手助けしようか?」

HGUC ジムクゥエル
ズゴック「お、お前は何者だっ!」
ジム隊長「ま、まさかあいつは...」

さて、ナゾのあいつは一体誰なのか?長くなってきたので次回に続くよ!

次回に続く

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1726
コメント

>>たこさん

ケースレス弾とは、成型炸薬を使うことで薬莢を無くした弾丸のことです。
通常は粉状の火薬を薬莢に入れるところを固めた火薬に換えただけで、
火薬の爆発で弾を飛ばすという原理は普通の弾丸となんら変わりありません。
弾に充分な大きさと速度があれば、理論上はMSだろうが戦艦だろうが月だろうが破壊できます。

説明書によると、このジムのライフルの口径は90mmだそうです。
1.5リットル入りペットボトルサイズの金属の塊が飛んでいくのを想像していただければ、近いと思います。
実在の兵器としては、そこらへんの戦車の大砲がだいたい同じぐらいの大きさです。

こんなものを人間に向けて撃とうものなら、大変なことになります。
当たった方は跡形もなく消し飛ぶか、よくてひき肉になるのが関の山です。
人道上、非常に問題があると言えるでしょう。
過剰殺傷どころの騒ぎではありません。

まあ30バンチ事件でコロニー一つ丸ごとガス殺したティターンズに
人道云々いうのがお門違いなのかもしれません。
管理人様が対人用とおっしゃったのは撃っても証拠ごと消し飛ぶから
隠ぺい工作が必要ないということなのでしょうね。
大人のブラックユーモアという奴でしょうか。ステキですね。

Anonymous @2007年2月 2日 13:39
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム